馬場です。(^^)

 

 

最近は、多くの読者様からの相談や感想メールをいただいています。ありがとうございます。m(__)m
(多忙なので返信はお約束できませんので、ご了承ください。m(__)m)

 

 

中には、自分のブログやサイトのURLを載せてくれる初心者アフィリエイターさん(月収150万円)なんかもいたりします。

 

 

で、先日、

 

「無料情報と有料情報の線引きが分からない。汗」

 

という質問をいただきましたので、取り上げてみました・・・

 

 

 

無料情報と有料情報の線引きよりも大切なことを確認しよう。

 

 

実は、無料情報と有料情報の線引きというものは非常にあいまいです。

 

 

というのも、

「情報の価値」というものは、情報そのものよりも、
「情報提供者」と「受け手側」の関係性によって決まるからです。

 

 

 

例えば、イチローなどの有名人のサインをイメージしてみてください。

 

 

サインってぶっちゃけたところ、ただのラクガキですよね?

 

 

でも、イチローを崇拝している人にとってはイチローのラクガキは非常に価値があるわけです。

 

そして、イチローを知らない人からすれば、イチローのサインなど文字通りゴミでしょう。(つまり、価値がない。)

 

 

 

また、アフィリエイトやビジネスを例にすれば、

馬場は完全紹介制で超高額コンサルをすることが稀にありますが、アドバイスすること自体は大した情報でないことが多いです。
(大半のクライアントは基礎をすっぽかしている場合がほとんどなので。)

 

しかし、馬場のクライアントは、他のクライアントの成功事例や、そもそも馬場のアドバイスに大きな価値を見いだしていますので、迷わず高額フィーを支払ってくれます。
(そして、素直に実践するから普通に成功してしまう。)

 

 

でも、ビジネスに興味がなく、馬場のことを全く知らない人に同じ情報を与えて高額フィーを要求すれば、それこそ詐欺扱いされるでしょう。汗  (相手は価値そのものを感じていないから。)

 

 

 

このように、情報の価値というものは、「相対的」なものなわけです。

 

 

ゆえに、無料情報と有料情報の線引きというものは、そもそも存在しないのです。

 

 

よって、この問題で悩むことは根本的に無駄なわけですね。

 

 

では、どのように考えていけばいいのか・・・?

 

 

それは、焦点を「無料情報と有料情報の線引き」ではなく、

「お客様がどれくらい我々に価値を見いだしているのか?」という事項に当てればいいのです。

 

 

そして、お客様は、我々の提供するサービスによって価値を決定するわけですから、

最終的には、「我々がお客様にどのくらい価値提供できているのか?」という問題を考えればいいと分かります。

 

 

要するに、毎回の記事や有料コンテンツでどれくらいお客様に価値を与えているのかに意識を割けばいいわけですね。

 

 

では、どんな記事や有料コンテンツを作っていけばいいのか・・・?

 

 

もちろん、考慮すべきポイントは腐るほど存在します。汗

 

 

ただ、この記事で全てを説明するのは不可能ですので、
今回は重要なポイントを1つ紹介したいと思います。

 

 

 

そのポイントとは・・・

 

 

 

価値ある情報を惜しみ無く提供することです。
(こちらが損をし、相手が得をするくらいが丁度いいです。)

 

 

 

そうすることで、相手は圧倒的な価値を与えてくれたあなたに感謝の念や尊敬の念を持ってくれるようになります。
(心理学的にも返報性の力学が働くので一目置かれやすくなります。)

 

 

つまり、あなたの言葉や提供する商品を信頼してくれるようになるということです。

 

 

ということは、あなたのアフィリエイトする商材を買ってくれる確率が大きく高まることは言うまでもありませんよね。

 

 

 

実は、これはアフィリエイトだけでなく、あらゆるビジネスの本質です。
(不動産なども全く同じ。)

 

 

人間とは自分を「えこひいき」してくれる人間を「えこひいき」したくなるものです。

 

 

なぜならば、そうすることで、お互いの利益を確実に確保することができると無意識に理解しているからです。

 

 

えこひいきは、それに応えうる人間でありたいという気持ちを起こさせるところに利点がある。  デルフィーヌ・ゲー

 

 

そして、我々アフィリエイターは、
読者様と「えこひいきの関係」になることを目指すべきです。

 

そうすれば、あなたのアフィリエイトにおける売り上げは自然と増えていきます。

 

 

ただ、そのためには、あなたから読者様を「えこひいき」する必要があります。

 

 

なぜならば、何もせずに読者様が一方的に「えこひいき」してくれることはありえないからです。(当たり前ですよね。汗)

 

 

そして、お客様に「えこひいき」する手段として最も優れている手法の1つことそが、
こちらが損をするくらいの価値提供をすることなわけですね。

 

 

馬場が運営する媒体には、感謝メールや感想メールがたくさん届き、
企画などを発表すれば即買いしてくれるリピーター様がたくさんいます。

 

これは、馬場の読者様は、馬場のコンテンツは無料であれ、
有料であれ、価格以上の価値があると認識しているからこその現象です。(だから、リピートするし、即買いする。自分が得するために。)

 

 

つまり、最初こそ馬場が圧倒的に損をしているかのようにみえても、最終的には馬場にも莫大な利益が帰ってきているわけです。

 

 

このように、アフィリエイトというビジネスは、お互いが得をするwin-win関係を構築するビジネスなのです。

 

 

言い換えれば、お客様にひたすら利益(得)を与えるゲームだとも言えます。

 

 

だからこそ、あなたが情報発信する際には、自分が損をするくらいの姿勢で取り組んでみてください。

 

 

このポイントを貫徹できているアフィリエイターや情報発信者はほとんどいません。というか、皆無に近いです。
(馬場やモニターさん達などはいますが。)

 

 

ですので、あなたが、このポイントを徹底するだけでも、
かなりのアドバンテージになりますのでオススメです。

 

 

もちろん、あなたの与える価値に比例して、あなたのアフィリエイト報酬も増えていくことでしょう。

 

 

是非、参考にしてみてください。

 

 

追伸

 

 

あ、あと、読者様に得をさせればさせるほど、
アフィリエイトからの収入が増えることに気づくと思います。

 

 

与える人が、与えられる。

 

 

なんて、ことわざがございますが、案外間違ってはいません。
(綺麗事なしで。)

 

 

馬場は、この事実に気づいてからは、
読者様の価値観や利益を最優先させるようになりました。
(邪魔になるので馬場の価値観や見栄は無視してます。)

 

 

それからですね、お金の悩みや、アフィリエイトの悩みがなくなったのは。

 

 

 

もちろん、アフィリエイトで稼ぐためのコツや哲学、戦略は他にもたくさんありますが、今回の内容って、かなり重要です。

 

 

そんな情報をサラッと無料公開する神経があるから、馬場は稼げるのかもしれません。(目先の自分の利益なんて無視してるので。笑)

 

 

 

ちょっと、おしゃべりがすぎましたねw

 

 

このままだと暴走してしまいそうなので、止めておきます!!(*´ω`*)

 

 

 

あなたの成功を応援しています!

 

 

それでは!

 

 

馬場

 

 ⇒ 馬場の無料メルマガ

 ⇒ 馬場の日記

 ⇒ コンテンツ一覧