アフィリエイトというか、ビジネスを始めたばかりの頃は、同業者のアフィリエイターが大嫌いだった。

 

 

自分の利益を他のアフィリエイターに奪われている気がして・・・とにかく無駄に怖かった。偏見から騙し合いの残酷な世界と決めつけていた。

 

 

 

でも、それも無理がなかったと思う。

 

 

 

 

その当時の私は、稼げるという自信も根拠も全くなかったし、何より経済的なゆとりも0だったからだ。

 

 

 

例えるならば、餓死寸前の子犬みたいなもの。

 

怖くて、怯えて、悔しくて当然なんだ。

 

 

 

ただ、アフィリエイトとか他のビジネスで稼げるようになるにつれて、他のアフィリエイターとか同業者に対する考え方が変わった時があった。

 

 

 

よくよく考えてみると、他の同業者やアフィリエイターは仲間というか、ありがたい存在だということに気づいたのだ。

 

 

 

というのも、ASPとか広告主が大きな成果報酬をくれるのは、アフィリエイター自体の存在が大きくなっているからだし、

 

 

あるジャンルで複数のアフィリエイターがいれば、比較するお客様は安心してどこかのサイトから購入するパターンが多い。
(この場合、検索エンジンの上位表示は全く関係ない。本当に良いサイトは自然と稼げるのである。)

 

 

 

つまり、良質な記事やコンテンツさえ残しておけば、他のアフィリエイター達が宣伝してくれるおかげで私のサイトからポンポン売れていくのだ。笑
(それが批判や悪口でも関係ない。結局、見る目がある人は信頼してくれるから逆に読者様を無料でゲットでき利益が増えてしまう。汗 つまり、どうなっても勝ちなわけだ。 )

 

 

 

さらには、私がアフィリエイト初心者だった頃、すでに稼いでいるアフィリエイターさんから本当に多くのことを学ばさせていただいた。

 

 

素晴らしい商品を薦めてくれるだけでなく、その商品以上の特典までくれたのだ。

 

お金がなかった私にとって、これがどれだけありがたいことだったか。

 

 

本当に感謝しかない。

 

 

今、そのアフィリエイターさんはバリ島に家族と移住し、webマーケティング関連のビジネスをのんびりと展開している。(寛大な人ほど成功しているという良い例だと思う。)

 

 

とにかく、ある時を境に、他のアフィリエイターやビジネスの同業者をありがたいと思うようになってしまったのだが、

 

 

面白いのはここからだ・・・

 

 

他のアフィリエイターや同業者に対する考え方が変わって以降、明らかにビジネスの収益が増大するようになったのである。

 

 

 

アフィリエイト報酬を特別に上げてもらったり、

 

質のいいお客様がどんどん来るようになったり、

 

なぜか、サイトの成約率が大きく向上したりもした。

(今では、このブログからの利益も並々ならない金額になっている・・・こんなにユルイのに・・・)

 

 

 

 

本当に、訳が分からなかったのだが、これは他のアフィリエイターや同業者達に感謝するようになったからだと勝手に思い込んでいる。笑

(偶然かは分からないが感謝している受講生ほどアフィリエイトで成果をあげるスピードが速いというデータも出ている。)

 

 

 

 

小さい頃、今は死んでしまった父に言われた言葉がある。

 

 

「みんな、頑張って仕事してる。お父さんもお母さんも、おじいちゃんも、おばあちゃんも、友達のお父さんもお母さんも。

だからこそ、みんな幸せに生きてるんだ。

それに感謝するんだぞ・・・」

 

 

正直、父は学があるとはとても言えない人だったが、この言葉は的を得ていたと思う。

(家族のために一生懸命仕事に行く父の背中は最高にカッコ良かったし、大きかった。)

 

 

この父の教えは、

 

seoだの、デザインだの、被リンクだの、競合だの、飽和だの、詐欺だの。

 

そんなくだらない知識なんかよりも、はるかに私のビジネスを発展させてくれたのは間違いない。

 

 

ビジネスとは、人と人との心のやりとりだ。

 

 

相手や周りの人に感謝しない奴から、誰が商品を買うだろうか。汗

 

 

少なくとも、私は買いたくない。
(例え、かなりお得だったとしても。)

 

なんか、嫌なのだ。笑

 

 

 

もちろん、とんがっている人も私は大好きなんだが、結局は感謝した方がお金持ちになれるのである。

 

 

 

 

本当にビジネスとは不思議だ。(*´∇`*)

 

 

馬場

 

⇒ 馬場の無料メルマガ

⇒ 馬場の日記

⇒ コンテンツ一覧