馬場が、幼い頃は毎週のように少年ジャンプを友達などと読んでいた。

(やはり、ワンピースが一番好きだ。笑 最近のワンピースは引き延ばしが酷いのでもう嫌いです。 一番はハンターハンターです♪)

 

 

 

とはいえ、幼い頃の馬場はとても裕福とは言えなかったから、いつも友達のジャンプを見させてもらっていた。

(あの頃の友達が、今の馬場の経済状況を知れば、まず信じないだろう。汗)

 

 

 

思い切って、自分の大切なお金でジャンプを買ってみたら・・・

 

 

ただ、ある時、思いきって自分のお金でジャンプを買ったことがあった。

 

 

当時の馬場には大金である数百円を支払い、自分のためだけにジャンプを買ったわけだ。

 

 

そして、自分のお金で買っジャンプだからこそ、必死で何度も何度も何度も読み返したことを覚えている。(つまらない漫画もだ。)

 

 

 

おそらく、無意識的に、大金を払った分だけの元を取り戻そうとしていたのだと思う。

 

で、その時のジャンプの内容やイラストは未だに鮮明に覚えている。汗

 

嫌でも忘れられない。
(友達から借りて読んだ時の内容は完全に忘れているのだが。笑)

 

 

 

要するに、無料で読んでいたジャンプの内容は完全に忘れているのだが、自分の大切なお金を出して読んだジャンプの内容は忘れていないということだ。

 

 

同じことが、無料レポートやアフィリエイトで稼ぐことにも当てはまる?

 

で、実はこれと全く同じ現象がビジネス(アフィリエイト)などの勉強でも起きてくることに気づいた。

 

 

 

アフィリエイトを始めたばかりの頃、ケチな馬場は無料レポートとか、無料情報ばかりを集めては満足していた。笑

 

 

そして、勉強に費やした期間も一年間くらいだったと思う。

 

 

 

でも・・・・

 

 

 

月収は一万円すら超えなかった。笑

 

 

かなり勉強したし、時間も費やしたにも関わらず、月収は一万円未満だったのだ。

 

 

 

これには、さすがに泣きそうになるというか、アフィリエイトを止めようとまで思ったが、

 

 

ふと、「有料の情報を買ってみるのはどうだろう?」という考えが浮かんだ。

 

 

もし、それで稼げないならきっぱりアフィリエイトを止めればいい。

 

もちろん、稼げたなら最高だ。

 

 

そして、馬場は手持ちのお金でガンガン有料情報を購入した。(正確には、この人すげぇ!とか、この人信頼できるというアフィリエイターの特典狙いで購入した。)

 

 

で、それから一年後・・・

 

 

 

馬場の月収はどうなったのか?

 

 

 

結論から言えば、月収は150万円くらいになってしまった。

(正確には、当時はコンサルもしていたからトータルの収入はもっと多い。)

 

 

 

この状況に、心底驚いたのだが、原因を分析すると、やはり有料情報を購入したことが大きかったのは間違いない。

 

 

先程のジャンプの話を思い出してみてほしい。

 

 

 

自分の大切な大切なお金を出して買ったジャンプの内容は、友達に貸してもらったジャンプの内容よりも鮮明に覚えているという話だ。

 

 

これとビジネスの勉強も全く同じだったのだ。

 

 

 

大切な大切なお金を勇気を出して支払い購入した教材・レポートの内容は死ぬ気で勉強するし、死ぬ気で実践できる。

 

それに、購入してみて分かったのだが、優秀なアフィリエイターの出す有料特典の情報はかなり稼げる情報がいっぱいつまっている。
(自称ネットビジネス有名人達の無料レポートとか、そこらへんの無料情報とは比較にならない。)

 

 

 

だからこそ、一度購入してしまえば稼げない方が難しいのである。笑

 

 

要するに、楽してアフィリエイトで稼ぎたいのであれば、どんどん有料情報を買うべきなんだ。その方が、本当に楽だし、速い。

 

 

 

逆に、ネットビジネスやアフィリエイトで苦労したいのであれば、ネットビジネス有名人の後追いをするか、無料情報集めに必死になればいい。笑

 

 

 

これは馬場の経験や、周りの稼げていない残念なアフィリエイター達を見ていれば分かる。

 

 

皆、稼ぎたいくせに、ケチだ。汗

後は、ネットビジネス有名人にせっせと無駄金を払っている。

 

 

ケチくさい人間のもとに、客なんてこない。

 

なによりも、そんな状態では頭に知識が入らない。

 

 

いずれにせよ、損しかないわけだ。汗

 

 

 

「無料ほど怖いものはない」なんてよく言われるが、ある意味では名言かもしれない。

 

 

アフィリエイト初心者のモニターさんの場合はどうなのか・・・?

 

で、最近、馬場は独自企画である「花鳥風月」をモニターさんに実践してもらっている。

 

 

有料でモニターに参加した主婦や大学生の子と、無料でモニターに参加している印刷関係のサラリーマンの方がいるのだが、

 

 

圧倒的に、有料でモニターに参加した二人の方が稼げている。(この調子なら、月収100万円も普通に達成できる。)

 

 

 

逆に、無料でモニターに参加しているサラリーマンの方は、作業時間は以上に少ないし、覚えも遅い。

 

 

要するに、ぬるいのだ。笑

 

 

おそらく、有料で「花鳥風月」を受け取っていたのであれば、このサラリーマンの方が一番稼いでいたはずだ。

 

 

だって、相手はビジネスもアフィリエイトもやったことがない主婦と大学生だからだ。(笑)

 

 

 

こういう事実を目にすると、教え子を稼がせようとする場合には、きちんと有料情報として渡すべきなんだと思う。

 

 

 

その方が、教え子が楽に稼げるようになるからだ。

 

 

つまり、「無料で稼がせます!!」とか言っている某有名アフィリエイター達は全く教え子のことを考えていないのだろう。(そして、バックエンドでガッツリお金を奪うのだろう・・・)

 

 

そんな人がいたら、要注意だ。

 

 

それにしても、人間って不思議な生き物だな・・・

 

馬場

 

 ⇒ 馬場の無料メルマガ

 ⇒ 馬場の日記

 ⇒ コンテンツ一覧