※ お時間がないお方は、序盤はふざけた雑談なので読み飛ばしてくれてOKです。汗

 

 

馬場です。(^^)

 

 

馬場はクラシック音楽や演芸、高級時計、絵画などが主な趣味なのですが、
実は漫画やアニメ、ゲームなども大好きだったりします。
(最近だと、キングダムやジョジョリオンなんかが好きですね♪)

 

 

で、なぜか最近は、
よくあるストーリー(RPG)系の話にありがちな、追ってくる敵から、仲間で逃げている時に、

 

ここは俺が食い止めるから、お前らは先に行けっ!!!

 

ていう、あのカッコいいシーンをやってみたいという願望があります。 

 

なんでだろう。笑

 

 

本当に、ベタなパターンなのですが、馬場は大好きです・・・・

 

 

 

馬場 : 「皆さん!! ここは、この馬場にお任せくださいっ!!

敵の皆様方は馬場が食い止めます。 皆さんは、その間にお逃げくださいませっ!!!」

 

 

べーやん(仲間):「そんな、、、馬場さんを置いてくなんて無理です!! (ノωヽ。)゚ 僕らも一緒に闘います!!」

 

 

 

馬場:「なりませんっ!! それでは、我々、スーパーマーベラスナショナルエグゼクティブ国際治安維持保安協会が壊滅してしまいますっ!

それだけは絶対に避けなければなりません。

そのためならば、この馬場。 自らの命を、スーパーマーベラスナショナルエグゼクティブ国際治安維持保安協会に喜んで捧げましょう!

さぁ、今すぐにでも、お逃げくださいましっ!!」

 

 

 

サトシ(29歳童貞):「馬場さん・・・・分かりました。絶対生きて帰ってきてくださいね。 僕らはずっと待ってますから!」

 

 

 

馬場:「フっ、、、もちろんです。

この馬場、必ずや皆様の元に舞い戻りましょう。

これは、今生の別れではありませんのでご安心をっ。
皆様! see you againでございますっ!!!」

 

 

タケシ(32歳バツイチ):「はい!! おきをつけて! では!(*´﹀`*)」

 

 

馬場:「さぁ、ここを通りたいなら、この馬場を倒してから行きなさいっ! ! 毎日腹筋とスクワットを20回ずつこなしている馬場の「筋力」、とくとご覧あれっ!! はぁぁああ!!~~んっ!!

 

 

 

敵: 「ん? ええと・・・もう、感動的なパターンのやつは終わりました? まだ待ってた方がいい感じですか?

・・・・了解です。もう、いいんですね。

意外といい画がとれたんで、これならヨウツベTVの再生回数も伸びそうです♪! あざ~すっ!   んじゃ、ラストの戦いの方もいきますかっ!!  

 

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

 

・・・・・・・(´・ω・`)

 

 

 

 

・・・・さて(笑)

 

 

ということで、本題に入っていきますっ!

 

 

アフィリエイトで稼ぎやすい価格帯とは?

 

 

ありがたいことに、この馬場ブログにはアフィリエイト初心者~上級者を問わず、
非常に多くの読者様からご相談やファンメールをいただいております。
(最近は他のビジネスの経営者や社長さんなどの読者様も多いですね。)

 

 

で、そんな多くの相談メールを見ていると、

 

「アフィリエイトやビジネスで稼ぎやすい価格帯がいくらなのか?」

 

という相談が多かったので記事にしてみました。

 

 

そもそも、ビジネスやアフィリエイトで稼ぎやすい価格帯はいくらなのか?

 

 

う~ん、非常に良い質問ですねぇ。
(こういった核心的なデータって表に出ませんからねぇ。というか、業界の有名人も含めてほとんどの人が知らないのだけれど。あはは~(´▽`)/汗 )

 

 

 

実は、ビジネスやアフィリエイトにおいて「価格帯」というものは非常に重要であり、少しでも扱い方を間違えてしまうと恐ろしいほど稼げません。汗
(理由は馬場ブログの過去記事を読めば嫌でも理解できるはずです。)

 

 

※ ゆえに、巷の多くのアフィリエイターや経営者は苦戦しているし、
一時期有名だった人が消えたりするわけですね。汗

 

 

ですが、この「価格帯」を見極めるプロセスは非常に難しい作業でして、
大半の人はテキトーにつけているというのが実情です。
(基本は、同業者かメンターの真似をしている人が多い。)

 

 

では、なぜ、価格帯を見極めるのが難しいのか?

 

まさに、そのことをこれから解説していく予定なのですが、少しネタバレをしてしまうと、
価格帯は基本的に低すぎても、高すぎてもいけません。
(もちろん、実力によってこの前提は変化します。詳しくは後程。)

 

 

 

「えぇ~? どういうことっ?  てか、 面倒くさっ?」

 

って思いませんか。汗
(その気持ち、痛いほど分かります。)

 

 

ちなみに、昔の馬場はこの面倒くささに嫌気と嫌悪感が凄かった記憶がございます。(笑)

 

 

で、追伸でも述べますが、
ここだけの話、馬場はアフィリエイトにおける稼げる「黄金の価格帯」を既に知ってはおりますが、その価格帯を見つけるために膨大な時間と莫大なリソースを費やしました。汗
(そのために、教え子さんや仲間達に無償で有益な情報を提供したりもしました。とほほ~(´д`|||))

 

今思えば、我ながら、相当面倒くさい作業をこなしたものですw
(まぁ、現在進行形でハイリターンを得ていますので文句はありませんが。(*´ω`*))

 

 

 

と、少し話がそれてしまいましたが、稼げる価格帯を見極めるためには、いくつかのポイントが存在します。

 

 

そして、それらのポイントの背景にあるマーケティング的な視点や考え方を正確に理解することこそが重要だったりします。
(ここを理解しないと稼げる価格帯を上手く活かせません。汗)

 

 

やはり、何事も根本を理解せねばならないということですな。*´ω`

 

 

樹木にとって最も大切なものは何かと問うたら、

それは果実だと誰もが答えるだろう。

しかし実際には種なのだ。

 

- ニーチェ -

 

ニーチェ:「はぁ~~、早う誰かこのヒゲの毛量をツッコんでくれへんやろか・・・(゚ノ´Д`゚)ノ

なんか無視されてるみたいで、めっちゃ切ないやんけ・・・・

というか、なんか、だんだん、しんどくなってきたわ。汗    めっちゃ、かゆいしムズムズするん・・・(゚ノ´Д`゚)ノ゚」

 

 

なので、これから

「稼げる価格帯を見極めるためのポイントとその背景にある考え方」

を分かりやすく解説していきたいと思います。

 

 

 

アフィリエイトにおける価格帯の選定で大失敗をしたくないお方は、
このまま読み進めてみてください・・・

 

 

 

アフィリエイトで一番稼ぎやすい価格帯とは?

 

 

まず、「アフィリエイトで一番稼ぎやすい価格帯はいくらなのか?」をあなたなりに考えてみてください・・・・

 

 

 

・・・・・

 

 

・・・

 

 

 

 

どうでしょうか?

 

 

おそらく、何となく、ここらへんかなぁ~?という価格帯は見つけられたはずです。

 

 

 

もちろん、稼ぎやすい価格帯は扱うテーマやアフィリエイターの実力によって変化してきますが、基本的に稼ぎやすい価格帯は「一定の範囲内」に収まる傾向があります。
(正確には、実力が上がるほど稼げる価格帯が広がっていきますが。)

 

 

 

そして、その「一定の範囲」を見極めるのに有効な3つのポイントが存在します。

 

 

それは・・・

 

 

・アフィリエイトの最低限の利益率を確保できているか。

・潜在的な見込み客層の幅を広めることができているか。

・アフィリエイター自身の精神的な負担感は少ないか。

 

の3つです。

 

 

もちろん、これだけは意味不明ですよね?

 

 

でも、大丈夫です。(*´∇`*)

 

 

これから、この3つのポイントをそれぞれ分かりやすく解説していきますのでご安心ください・・・

 

アフィリエイトの最低限の利益率を確保できているか。

 

 

アフィリエイトやビジネスを安定的に運営していくためには、

安定的な利益を維持していく必要があります。

 

 

つまり、毎月あるいは毎年の利益が、
経費よりも多く発生している状態を維持する必要があるわけです。

 

 

そして、それをアフィリエイトにおいて確実に達成するためには、
1商品あたりの報酬単価を上げるのが一番確実かつ簡単な方法です。

 

 

まぁ、当たり前ですよね?

 

 

例えば、同じ10万円の利益をあげる場合でも、
アフィリエイト報酬が100円の商品を1000個売るのと、

 

アフィリエイト報酬が1万円の商品を10個売るのとでは、
明らかに後者の方が達成しやすいので、ビジネスの方も安定的に運営していくことができます。

 

 

もちろん、前者のような薄利多売スタイルのビジネスでも稼いでいくことは十分可能ですが、
長い目でみれば、かなり面倒くさい展開になりますので注意が必要です。

 

 

例えば、Amazonアフィリエイトなどはその典型でして、
ほとんどのアフィリエイターが大苦戦していますし、大抵は奴隷的な作業に日々追われています。汗
(他にも多くのブロガーや大半のアフィリエイターが奴隷的な作業に追われている姿を思いだしてみてください。)

 

 

基本的には、アフィリエイト報酬は可能な限り高い金額に設定するのが鉄板です。

 

※ただ、ここで厄介なのは、
あまりに商品単価を上げすぎてしまうのもダメだということです。

 

 

例えば、商品単価が10万円以上のような高額な価格帯になってくると話は変わってきます。(ここは、この後の解説でも詳しく解説しますのでご安心ください。)

 

 

 

要するに、アフィリエイトで安定した収益を確保するためには、扱う価格帯が低すぎても、高すぎてもダメだということです。
(ここの見極めがかなり難しい・・・)

 

 

 

このポイントこそが、多くのアフィリエイターや経営者が苦戦する理由だったりします。(ぶっちゃけ、ほとんどの人がテキトーに決めてますからね。汗)

 

 

アフィリエイトの潜在的な見込み客層の幅を広めることができているか。

 

 

これも、かなり重要なポイントです。

 

 

基本的に、潜在的な見込み客は商品の価格帯が下がれば下がるほど増えていきます。
(逆に言えば、価格帯が高くなればなるほど潜在的な見込み客は減っていく。)

 

 

 

例えば、

100円のスイーツやお菓子などは、
あらゆる所得レベルの人達が潜在的な見込み客になりますが、

 

10万円のスイーツやお菓子になれば、
所得レベルがかなり高い人達以外は見込み客になる可能性は低いと言えるでしょう。汗

 

 

さらにいえば、100万円のスイーツとなれば、潜在的な見込み客はさらに少なくなるはずです。

 

 

 

もちろん、この傾向はアフィリエイトでも全く同じです。

 

 

そして、ここからが重要なのですが、
アフィリエイトの場合は先程と同様に商品の価格帯を下げすぎても、
上げすぎてもいけません。

 

 

 

なぜか?

 

 

 

まず、あまりにも商品の価格帯を下げてしまうと、
結局は、薄利多売の勢いに飲まれてしまい、
アフィリエイト全体の難易度が無駄に上がってしまいます。
(つまり、潜在的な見込み客を増やす意味がなくなる。)

 

 

 

これは、アフィリエイトだけでなく、あらゆるビジネスにも言えることですが、

 

安易な安売り、

 

安易な薄利多売、

 

安易な広告依存に走ると、

 

例外なく、検索エンジンの上位表示争いやアクセス数依存の罠にはまり、
大抵の個人アフィリエイターは爆死します。
(苦痛と恐怖と不安に満ちた巷の95%の奴隷型アフィリエイターやブロガーはここに該当します。)

 

 

 

だからこそ、巷のほとんどのブロガーやアフィリエイターが大苦戦しては挫折していくわけです。

 

 

また、10万円以上のような価格帯になってしまうと潜在的な見込み客が一気に減少してしまい、販売の難易度も上がってしまうので安定的なビジネスの運営が難しくなってしまいます。
(また、販売の難易度も上がるため、アフィリエイト初心者にはオススメできない。)

 

 

もちろん、アフィリエイターとしての実力がついてこれば、
10万円以上の価格帯でも普通にバンバン成約できるようになりますので問題ありませんが、
アフィリエイト初心者~中級者の場合はそうは上手くいきませんのであまりオススメできません。汗 
(目安としては、最低でも月収100万円~300万円以上稼げない人は止めた方がよい。)

 

 

また、あまりにも潜在的な見込み客を絞りすぎてしまうと、
長期的な資産性が著しく低下してしまう恐れがあります。
(資産性が低い = いつまでもアフィリエイト作業の奴隷になるということ。)

 

なぜならば、あなたの準備した高額商品を購入してくれるユーザーが永続的に現れる確率は少ないからです。
(もちろん、実力が高い場合や、商品そのものの価値が高い場合は展開が変わってきますが。)

 

 

 

※ 具体例でいえば、どんどん消えていく高額塾や高額コンサル、webサロンなどをしている人達などが該当します。

 

彼らが準備した「質の低い高額商品」を目新しさ抜きで購入してくれる見込みはそうそういませんので時間が経つほど状況が悪化するのです。
( 可哀想なので本人の名前は言いませんが業界で有名な人でも該当する人も多いですよ。さりげなく馬場に高額依頼してたりします。とはいえ、馬場は ほとんどスルーしてますがw)

 

 

だからこそ、アフィリエイト初心者のうちは、潜在的な見込み客を絞りすぎないことをオススメします。

 

 

アフィリエイター自身の精神的な負担感は少ないか。

 

これは、他の記事などでもお話していることですが、
アフィリエイトにおいては精神的な問題も重要なポイントになってきます。

 

 

ざっと確認しますと、
どんなに素晴らしいノウハウや、稼げるノウハウを知っていても、
肝心の実践や長期間にわたる継続ができなければ意味がないからでしたね。
(そして、この場合は精神的な問題が大きなウェイトを占めるわけです。)

 

 

そして、この精神的な問題と、あなたが扱う商品の価格帯は非常に密接な関係性がありますので注意が必要です。

 

 

 

まず、あまりにも価格帯を下げすぎてしまうと、
1商品あたりのアフィリエイト報酬が少ないのでモチベーションの維持が至難になってしまいます。

 

 

 

分かりやすい具体例で言えば、
少ない広告料やAmazonアフィリエイトなどの報酬単価の少ない物販に依存しているブロガーやアフィリエイターがあげられます。
( 無駄にセールスを批判していることが、結果的に自分自身を追い詰めている状況になっているわけです。汗 批判や偏見は「諸刃の剣」なのです。)

 

 

彼らがいつまでも奴隷的な作業や、不安や恐怖感から逃れられない理由の1つは、
扱っている価格帯が低すぎるからなのです。

 

 

 

とはいえ、価格帯を上げすぎるのも注意が必要です。
(もう、めんどくさいですよね。汗 )

 

なぜならば、高額な商品をセールスする際の精神的なプレッシャーは並々ではないからです。汗

 

 

無論、アフィリエイターとしての実力がついてこれば、
数十万円以上の商品でも平然とセールスすることができますし、
精神的なプレッシャーもほとんど変わりません。
(このレベルに到達すると、アフィリエイトがゲームのポイント集めみたいな感覚になってきます。)

 

 

しかし、アフィリエイト初心者~中級者の場合は、
高額商品は精神的なプレッシャーが異常に高まってしまう場合の方が多いのであまりオススメできません。

 

 

事実、馬場の仲間のアフィリエイターは、

昔、アフィリエイト初心者であるにも関わらず、いきなり30万円以上の商品を扱ってしまい、見事に挫折した経験があるそうです。汗

 

 

そんな彼が言うには、

 

アフィリエイト初心者の段階では、30万円の商品を売るイメージが全く湧かず、
全ての作業が苦痛だったそうです。

 

 

 

そりゃ、そうですよね。 はい。笑

 

 

やはり、アフィリエイト初心者の場合は、
無駄な精神的なプレッシャーを排除しておくという意味でも、
初期段階は価格帯を上げすぎないことが一番だと思います。

 

 

もちろん、人によって、精神的な問題や条件は変化してきますので、
いかに自分に合った価格帯を見つけていくのかが「鍵」となってきます。

 

 

 

たた、焦りすぎは禁物です・・・

 

昔の馬場や花鳥風月のモニターさん達がそうでしたが、
ここは焦らずに、自分に合った価格帯を確実に見つけていく方が効率が良いですし、精神的にも楽に継続できるはずです。

 

 

 

また、先程も言いましたが、
アフィリエイターとしての実力が上がれば上がるほど、
稼ぎやすい価格帯の幅もどんどん広がっていきますので、
アフィリエイトの作業自体もどんどん楽しくなってくるはずです。
(それこそ、世の中はチャンスだらけだと嫌でも気づきます。笑)

 

 

 

実際に、花鳥風月のモニターさん達は馬場が教えた価格帯からスタートしましたが、ある程度実力がついてからは、それぞれが好きな価格帯に挑戦しています。
(お宝探しみたいでワクワクするという人が多かったです。)

 

 

 

ただ、馬場個人のアドバイスとしましては、
下手に手を広げすぎるよりも、自分にあった価格帯の商品を確実に売りさばけるようになることに力を注ぐことをオススメします。
(その方が、後々、圧倒的に楽になりますので。)

 

 

 

ここは、あまり自分を追い詰めすぎずに、気楽に作業を進めていってくださいませ。(^^)

 

 

追伸

 

 

「で、馬場さんよ、結局は、どの価格帯がいいんだい? さっき言ってた黄金の価格帯を教えてよ。」

 

 

などと、疑問に思っている人も多いと思います・・・・

 

 

 

 

・・・・ごめんなさい。(;・ω・)

 

 

 

本当に申し訳ないのですが、黄金の価格帯を無料でシェアすることはできません。m(__)m  
(協力してくれた仲間のアフィリエイターや教え子さん達に申し訳ないのですし。汗)

 

 

 

ただ、馬場の独自企画「花鳥風月」では特別に「黄金の価格帯」を掲載しようかなぁと思っております。
(わざわざ、花鳥風月を購入したいと連絡してくれた多くの読者様のためにも特別に追加したいと思います。)

 

 

実は、アフィリエイトの場合は、この「黄金の価格帯」こそが最も稼ぎやすく、
安定的な利益を発生させやすいことが分かっています。
(アフィリエイト初心者の場合はここからスタートするのが一番。詳しくは本編にて。)

 

 

事実、馬場や花鳥風月のモニターさんがメインで扱っている商品のほとんどがこの価格帯に属するものであり、だからこそ、安定的かつ莫大な利益をあげることができています。(馬場の場合は敢えてずらしたりもしますが。)

 

 

 

もちろん、先程紹介した3つのポイントも全てクリアしています。
(高すぎず、低すぎずの価格帯。微妙なライン。)

 

 

なので、手間をかけずに、さっさとアフィリエイトで稼ぎやすい価格帯を知りたいという人は、是非、馬場が花鳥風月の公開を打ち切る前に入手してください。

 

 

 

また、花鳥風月では黄金の価格帯だけではなく、
ある程度実力が上がってからの価格帯の扱い方に関する有益な情報も一緒にシェアする予定です。
(こちらもかなり重要でして、丁寧に解説しているのは花鳥風月くらいですので価値は相当なものだと思います。)

 

 

バラバラに学ぶのではなく、有機的に情報を吸収すれば、効果は膨れ上がりますので思いきってセットにしてみました。

 

 

少しでも、あなたのお役に立てればと思います。(o´艸`)

 

 

 

是非、楽しみにしていてくださいね。

 

 

楽しみながらアフィリエイトを頑張っていきましょう。

 

 

それでは!

 

 

馬場

 

 ⇒ 馬場の無料メルマガ

 ⇒ 馬場の日記

 ⇒ コンテンツ一覧