いつも、読んでくれてありがとうございます。

 

馬場です。

 

 

 

今回の話は、

 

 

  • ネットビジネス初心者

 

  • せどり(転売)に夢中になっている人

 

  • アフィリエイト初心者

 

には必ず読んで欲しい内容です。

 

 

といっても、結論を言ってしまえば、タイトルのまんまです。笑

 

 

 

せどり(転売)よりも、アフィリエイトで稼ぐ方法を学んだ人が勝ち組になれます。

 

 

 

これは、アフィリエイトを極めている人皆が知っている事実です。

 

 

もちろん、勝ち組の意味は、人によって違うと思います。

 

 

なので、ここでいう勝ち組とは、

 

経済的な自由と、時間の自由を共に手に入れている場合のことを指すとします。

 

 

 

例をあげれば、生活や欲しいものを買うお金に困らずに、のんびりと片手間でお金を稼いでいる人などです。(馬場や教え子さん、仲間のアフィリエイターさん達のこと。)

 

 

 

で、このような自由をあなたが手にいれたいのであれば、アフィリエイトで稼ぐ方法を極めるのが一番です。

 

 

というか、それしかありません。汗

 

 

 

今回取り上げた、せどり(転売)を考えてみましょう。

 

 

 

確かに、せどり(転売)は、ネットビジネスの中でも簡単に稼ぎやすいジャンルです。(馬場も、ネットビジネス初心者の頃は家電転売をしていました。)

 

 

なぜ稼ぎやすいのかというと、ビジネスの仕組みがシンプルだからです。

 

 

仕入れて、売る。

 

 

これだけです。笑

 

 

本当にシンプルなので慣れてしまえば、月収30万円くらいならば簡単に稼げます。

 

 

 

でも、でもですよ・・・

 

 

 

 

せどり(転売)には、弱点も存在します。

 

 

 

それは・・・

 

 

 

  • 大きく稼ごうとすればするほど作業量が膨大になる。

 

  • ひとつ、ひとつの作業が資産にならない。

 

この2つです。

 

 

 

すこし、分かりにくいですよね?

 

 

 

でも、大丈夫です。

 

 

 

これから、分かりやすく説明していきますので、このまま読み進めてください。

 

 

 

せどり(転売)は、大きく稼ごうとすればするほど作業量が膨大になる。

 

 

せどりというのは、仕入れて、売ることで利益が発生します。

 

 

 

逆に言えば、必ず仕入れて、売らない限り利益が発生しないということです。

 

 

 

ですので、あなたがせどりで大きく稼ごうとするためには、その分だけ、仕入れて、売る必要があります。

 

 

 

例えば、あなたが一商品あたり、1000円の利益が出る商品を転売しているとします。

 

この場合、月収30万円を稼ぐためには、あなたは300個の商品を転売しなければなりません。

 

 

むむ・・・これくらいなら根性でもいけそうです。汗

 

 

 

では、あなたが月収100万円を稼ぐ場合を考えてみましょう。

 

 

この場合、あなたは、1000個近くの商品を1ヶ月で転売しなければなりません。汗

 

 

まぁ、無理ですよね。笑

 

 

やるとしたら、外注化するしかありません。

 

でも、その場合は人件費が発生しますので、もっと多くの商品を転売しなければなりませんが。汗

 

 

 

このように、せどり(転売)ビジネスというものは、大きく稼ごうとすればするほど、作業量が増えて苦しくなるのです。

 

 

 

だからこそ、「せどり(転売)で経済的な自由を獲得しよう!」などと情報発信している人達ほど死ぬほど働いていたりします。笑

 

 

現に、転売関係で情報発信しているある有名なお方から、馬場は相談を受けたことがあります。

 

 

内容は、転売以外で自由になれる方法を教えてくれというものでした。笑

 

 

おいおい。笑

 

 

 

要するに、転売業界の実情はそんなものだということを覚えておいてください。

 

 

 

せどり(転売)は、ひとつ、ひとつの作業が資産にならない。

 

 

これも、とてもとても大切な考え方です。

 

 

まず、「資産」とは何かを説明します。

 

 

「資産」というのは、あなたが何もしなくてもお金を稼いでくれるもののことをいいます。

 

 

分かりやすい例で言えば、不動産とか自動販売機なんかがそうです。

 

 

 

放っておいても、あなたのためにお金を稼いでくれる。

 

 

それが、「資産」です。

 

 

で、せどり(転売)では、ひとつの利益を出すためには、必ずひとつの転売作業が必要です。

 

つまり、利益1000円を稼ぐためには、利益1000円になる商品を転売しなければなりません。

 

 

これだと、利益を出すためには、毎回新しい作業をする必要があります。

 

 

 

つまり、利益を出すためには、必ずそれに対応した肉体労働と時間を切り売りしなければならないと言うことです。

 

 

これは、資産とは程遠いですよね。

 

 

資産というのは、放っておいても、あなたのためにお金を稼いでくれるものです。

 

ですので、お金を稼ぐために、必ず作業が発生する転売ビジネスは、資産にはなりません。

 

 

 

一方で、アフィリエイトの方はどうでしょうか?

 

 

 

アフィリエイトをするにあたって、あなたはブログやメルマガ、SNSなどに記事を書くことになります。

 

 

そして、その記事を読んだ人が、あなたが紹介している商品を購入したときに、利益が発生します。

 

 

 

ここで、注目してほしいのは、あなたが一度書いた記事は、基本的にこれからも残り続けるということです。

 

 

 

分かりやすくいえば、あなたが売りたい商品を、お客様が購入するように説得してくれるセールスマンが、永遠にネット上で働いてくれるわけです。

 

 

 

つまり、一度あなたが記事を書いてしまえば、後はその記事があなたのためにお金を稼いでくれるわけです。

 

 

言い換えれば、放っておいても、あなたのためにお金を稼いでくれるわけです。

 

 

これ、先程説明した「資産」と同じですよね?

 

 

 

あなたが何もしなくても、勝手にお金を稼いでくれるものが「資産」でした。

 

 

 

もう、お分かりだと思います。

 

 

 

アフィリエイトというビジネスは、この「資産」を永遠に増やし続けるビジネスなのです。

 

 

 

言い換えれば、あなたのセールスマンをネット上にどんどん量産していくビジネス。

 

 

それが、アフィリエイトです。

 

 

 

ですので、あなたが稼げる記事を書けば書くほど、あなたは資産を増やしていることになるのです。

 

 

今、この記事を書いている間にも、馬場のスマホには38000円の報酬確定メールが来ました。

 

 

少し、調べてみると、8カ月前に書いた記事から多くの報酬が発生しています。

 

 

言い換えれば、馬場が8 カ月前に書いた記事が、ずーーと馬場のお財布にお金を運んできているのです。汗

 

 

 

これ、稼いでいるアフィリエイター達にとっては、普通のことです。

 

 

 

でも、魔法でもなんでもなく、資産をコツコツと増やしただけだということに、あなたは気づいているはずです。

 

 

 

これが、ひとつのひとつの作業が資産になるということです。

 

 

 

そして、この視点からすると、せどり(転売)ビジネスというものは、アフィリエイトに比べると圧倒的に劣っているビジネスだということがわかると思います。

 

 

 

だからこそ、馬場はネットビジネス初心者やアフィリエイト初心者には、アフィリエイトだけに集中しろとアドバイスしています。

 

 

 

その方が、圧倒的に有利だということを身をもって体験しているからです。

 

 

 

もちろん、このブログにきてくれた幸運な「あなた」にも、同じことを言います。

 

 

 

アフィリエイトだけに集中しましょう。

 

 

 

少なくとも、せどり(転売)ビジネスなんかに、あなたの貴重なお金や時間を費やしてはいかんです。

 

 

 

将来の経済的な自由のため、精神的な自由のためにも、アフィリエイトに集中してください。

 

 

そうすれば、将来、必ず過去の「賢い自分」に感謝するときがきます。

 

 

 

おそらく、あなたは「涙」を流して感謝するでしょう。

 

 

 

馬場は、号泣しながら、ありがとうと言っていました。汗

 

 

 

あの時の感動は、今でも忘れていません。

 

 

 

ゆっくりでいいです。

 

 

 

ゆっくりでいいですから、アフィリエイトで稼ぐ方法を学んでいきましょう。

 

 

馬場は、応援しています。

 

 

それでは、また。

 

 

馬場

 

 ⇒ 馬場の無料メルマガ

 ⇒ 馬場の日記

 ⇒ コンテンツ一覧

 ⇒ アフィリエイト初心者(稼げない)あなたに知ってほしいこと