ハマっている曲に限って歌詞がうる覚えな馬場です。(*´ω`*)
(基本は、んぅ~♪ら~♪ら~♪などで済まして、サビだけは大声で歌います。笑

うん、普通にダサいwヽ(´□`。)ノ)

 

 

たくさんの温かいお手紙を送ってくださる読者の皆様、いつも本当にありがとうございます。m(__)m

 

 

 

今回は、意外と、密かに楽しみにしている読者様が非常に多い「馬場のふざけたコラム」となります。(*´ω`*)

 

 

 

肩の力を抜いて、コーヒーか紅茶でも飲みながらゆる~く読んでいただければ幸いです。m(__)m

 

 

・・・さて、いきなりなのですが、あなたは映画が好きですか?ヽ(´∇`)ノ

 

 

また、映画館などに遊びにいくことはありますか?

 

 

 

ちなみに、馬場はと言いますと映画は小さい頃から本当に大好きでして、

今でも週に4~5本は映画を楽しんでいます。

 

 

特に、映画館で映画を楽しむのが大好きで、

映画館のあの甘いポップコーンの香りやゆったりとした空気感を感じるだけでもうワクワクします!

 

「あ~幸せ~(*´∇`*)」ってなります♥

 

 

あっ!あとは、映画館の広告時間の「ドゥ~~ンっ!!!」っていう壮大な感じや(笑)、

ノーモア映画泥棒のところも好きです。
(馬場はあれも含めて映画館だと思っています。笑 しょーもな。ヽ(´□`。)ノ)

 

 

 

そして、キャラメルポップコーンとコーラで完全武装してワクワクしながら映画を見るのが鉄板でございます。(*´ω`*)

 

 

 

もちろん、映画館ではなく、家でのんびりしながら楽しむのも素晴らしく贅沢な時間だと思います。

 

 

 

ですので、「最近、映画を見ていないなぁ~(;´д`)」というお方は是非気分転換などに利用してみてくださいねっ!
(そういった時間はけして無駄ではありませんし、とても素敵な時間の使い方だと思います。(^^))

 

 

 

そして、今回は是非大人になってしまった人達にこそ観て欲しい映画「メリー・ポピンズ リターンズ」をご紹介させていただきます。m(__)m

 

本当にオススメというか、もう馬場と一緒にみましょう!というくらい好きな映画です。

 

 

 

メリー・ポピンズ リターンズの場合は、もう余計な説明は一切不要でございまして、

 

 

「絶対面白いから、絶対に泣けるから、本当にたのむから、とにかく観てくれっ!!」

 

としか言えません。汗

 

 

 

なぜか?

 

 

それは、主人公のメリー・ポピンズの存在そのものが説明不可能であり、

説明不可能なくらい素晴らしい映画だからです。

(昨今のディズニーの底力を嫌というほど見せつけられます。おのれ、ミッキーっ!!)

 

 

 

そして、「メリー・ポピンズ リターンズ」を観れば、あなたは全てを理解するはずです。

 

 

・・・いや、正確には、「全てを思い出す」と言った方が正確かもしれません・・・

 

 

 

人生を楽しみ、無邪気にワクワクしていた少年・少女の頃に持っていた大切な「何か」を・・・

 

 

大人になってからの現実的すぎる、真面目すぎる日々の中で少しずつ失われていく「何か」を・・・

 

 

公園の砂場やおままごとセット、小さな絵本の中で出会っていた「何か」を・・・

 

 

 

メリー・ポピンズ リターンズは思い出させてくれます。

 

 

 

 

もちろん、それを体感した時の反応は人それぞれだと思います。

 

 

ワクワクする、喜ぶ、嬉しくなる、泣ける、

そわそわする、切なくなる、イライラする、

置いていかれたように感じる・・・本当に様々だと思います。

(大人だからこそ、様々なことを感じるはずです。)

 

 

ですが、どんなことを感じとったとしても、最後には、あなたの純粋な心にとっては大きな希望の糧となってくれるはずです。
(その理由もメリー・ポピンズ リターンズを観ればお分かりになるはずです。)

 

※ メリー・ポピンズ リターンズは女性と子供に人気なようですが、

どうか男性の皆様に恥ずかしがらずに観てみて欲しいです!

いや、男性だからこそ観るべきです!
(そうすれば世界は平和になるはずっ!)

 

 

ちなみに、馬場の場合は、最初はワクワクからスタートして、

本編のラストでは号泣しておりました。 また、泣いてる~汗(゚ノ´Д`゚)ノ゚
(馬場は単細胞なので感動するとすぐ涙が出てしまうのですが、今回は量と質が違いました。笑)

 

 

 

馬場が友人に誘われて本編を観に行った時は、夜遅くだったこともあり、

メリー・ポピンズ リターンズのシアター内は、男は馬場のみで他は女性のみという何とも場違い感が半端なかったのですが(汗)、

気がつけば号泣している女性の皆様に混じって馬場もハンカチで目元をフキフキしておりました。(´;ω;`)
(ラストの風船シーンとかは反則です。あれは泣いてまうやろ~!)

 

 

でも、本当に、心がスッキリ爽快になりましたし、

映画が終わった後の一緒に泣いていた客同士の「あたしたち仲間だよね!♥(★ゝω・)b」的なアイコンタクトや軽い挨拶などもとても良かったです。笑 

 

 

馬場は好きですね、あの「あたしたち仲間だよね!♥(★ゝω・)b」感。

 

「あたしたち仲間だよね!♥(★ゝω・)b」
(ワタクシハスベテノオクサマガタノナカマニナリタイデス。ヽ(´∇`)ノ)

 

 

 

・・・と、少し話がそれてしまいましたが、

メリー・ポピンズ リターンズは本当に、本当におすすめですのでお時間に余裕があるお方は是非観てみてくださいね!

 

 

それだけでも、心が浄化されてスッキリ爽快になりますよ♪ヽ(´□`。)ノ

 

 

 

ああ! あとは、メリー・ポピンズがカッコよすぎて「おっふ♥」ってなりますよ♪!ヽ(´∇`)ノ

 

 

Open different doors, you may find a you there that you never knew was yours. Anything can happen.

 

他のドアを開けてごらん。そこで自分でもかつて知らなかったような別のあなたを見つけられるかもしないから。どんなことだって起こりうるんだ。

 

Mary Poppins(メリーポピンズ)

 

おっふ♥(*´□`*)ッ

 

 

あ~、メリーさんがカッコよすぎて辛い。汗(゚ノ´Д`゚)ノ゚

 

ぜひ、ぜひ、お楽しみくださいましっ!!

 

 

 

 

ということで、最後まで本当にありがとうございました。m(__)m

 

 

それでは!

 

ばいちゃっ!ヽ(´□`。)ノ

(おっふ♥、おっふ♥、おっふ♥)

 

 

 ⇒ 馬場の無料メルマガ

 ⇒ 馬場の日記

 ⇒ コンテンツ一覧