※ 号外「馬場の特別コラム」となります。

(リラックスしながら楽しんでいただければと思います。(*´∇`*))

 

今回は経営者の友人達の間で非常に反響が良かった「織田信長」に関するお話を。

(関連したアフィリエイトの話も出てきます。)

 

誉れ高き日本国民の皆様ならば、かの大天才「織田信長」のことはご存知だとは思います。

 

 

織田信長は、日本人で唯一「近代の扉」をたった一人でこじ開けた大天才であり、

彼がいなければ、今頃の日本は欧州やアメリカなどの属国になっていたかもしれません。
(いや、正確にはもう一人の大天才豊臣秀吉の存在も無視できませんが。)

 

 

※ 世界中を含めても織田信長と豊臣秀吉は千年に一度の大天才であり、

この二人の大天才に比べれば、ナポレオン、カエサル、始皇帝などは足元にも及びません。

 

 

ご存知のように、信長は天下統一という大目標を掲げ、あと少しで王手という時に、

明智光秀という二流の愚かな人間の謀反により本能寺の変にて壮絶な死をとげました。
(まさか!この大事件を知らないなんて人はいませんよねっ!!ヽ(´□`。)ノ)

 

 

しかし、織田信長が作り上げた兵農分離という画期的なシステムや、

 

楽市楽座という現代ですら実現が難しい自由経済システム、

戦術や戦略よりも調略を重視するという戦国時代の愚鈍な武士達ではけして発想することができない思想などなど、、、

 

この近代、いや、場合によっては現代ですら凌駕する信長の天才的なアイデアは、

もう一人の大天才豊臣秀吉によって受け継がれ、見事に天下統一が果たされました。

 

 

※ ちなみに、秀吉が天才を統一した頃の日本は経済力、文化力、軍事力ともに世界一の水準であり欧州国などは敵ではありませんでした。

 

が、残念なことに、その後天下をとった徳川家康は恐ろしいまでの凡人であり、

彼の実践した鎖国や個人の自由思想や独自性を殺す政策のせいで我らが日本は世界諸国に不覚にも大きな遅れをとってしまいました。汗 (なんたる屈辱!!なんたる悲劇!!

 

 

さて、そんな天才的なシステムやアイデアを次々と打ち出していった天才「織田信長」ですが、

そんな彼の一番の長所は、

 

余計な思想や慣習を徹底的に省き、

極限までに合理的、本質的に物事を捉えることができたことでしょう。

 

ただ、織田信長はあまりにも早く生まれすぎた天才だったのかもしれません。
(正直な話、現代ですら早すぎるかもしれません、、)

 

というのは、極限までに合理的、本質的に物事を捉えることができてしまうがゆえに、

時によっては信長の考えは狂気すれすれのようなものである場合も少なくなく、

周りの人々は恐怖せずにはいられないからです。
(神や仏をインチキと断定した信長は仏像を斬り倒しますが、そんな光景は現代人ですら怯えるでしょう。汗  )

 

 

ゆえに、織田信長の天才性を全く見抜くことができない無知蒙昧な人の中には、

織田信長を残忍で冷酷非道などと揶揄する大馬鹿ものがいますが、

 

それは完全に間違っています。

 

 

もちろん、織田信長は戦乱の世の習いでもある残虐非道な行いもしています。

 

が、それは織田信長が残忍だからではなく、

あくまでも日本を統一し、平和な世を作るという大義を実現するための合理的な判断に基づく苦渋の決断だったのであり、

その行為の一部のみをとりあげて非難するのはナンセンスかつ稚拙です。

 

大馬鹿のスカポンタンです。

この大馬鹿のスカポンタンめが♥ヽ(*´□`*)ッ」

 

 

とはいえ、今このハイレベルな記事をここまで読んでいる読者諸氏の皆々様方、

そして、あなた様はそのような大馬鹿のスカポンタンとは無縁な有能かつ優秀な人間なはずです。

 

 

そこで、我々はそういった無知蒙昧な人間ではけしてたどり着くことのできない、

ワンランク上のステージでこの織田信長、あるいは優雅なる覇者 を考察してみることにいたしましょう。

(あぁ、己の知性を磨くとは何と楽しいことでしょう!)

 

 

 

前述したように、織田信長の天才たる所以は、
余計な思想や慣習を徹底的に省き、極限までに合理的、本質的に物事を捉えることができたことでした。

 

 

で、実は、この織田信長の諸々の考え方を正確に把握し、かつ理解することができれば、

現代に生きる我々も莫大な恩恵を得ることができます。

(アフィリエイトならば収入が増大します。)

 

 

というのも、

あらゆる物事において、合理的かつ本質的な思考をできるものは必ず優秀な成果をおさめ、かつ莫大な利益を得ることができるというのは人間社会、いや、森羅万象における大原則であり、真理だからです。

 

考えるとは、合理的に考える事だ。
 
どうしてそんな馬鹿げた事が言いたいかというと、現代の合理主義的風潮に乗じて、
物を考える人々の考え方を観察していると、どうやら、能率的に考える事が、
合理的に考える事だと思い違いしているように思えるからだ。
 

小林秀雄

 

 

そして、織田信長が実践した各戦略と、その背景にある思考形態を理解し、

それを上手くアフィリエイトやその他のビジネスに応用することができれば、

我々は想像を絶するほどのリターンを得ることができてしまいます。
(断言しますが、ライバルなんて存在しなくなります。圧勝しかありません。)

 

 

さらに、朗報なのですが、あなたの場合は自分自身で研究したり、分析する必要はありません。
(そんな時間は無駄です。)

 

 

なぜならば、これから私が諸氏の題材及びそこから導き出される知性の結晶をそのまま解説してしまうからです。

 

 

ですので、あなたがすることと言えば、これから展開される解説をワクワクしながら読み、

日々のアフィリエイト作業やその他のビジネスや本業などに活かすだけです。実に簡単です。
(やがて、あなたは違う世界が開けてくることに気づくでしょう。)

 

 

 

さて、前置きがこれ以上長くなるのも無粋ですから、そろそろ本題に参りたいと思います。

 

 

これからあなたが知る世界は優雅なる覇者達、英雄達の世界です。

 

 

その世界に足を踏み入れ、現代における勝者になる勇気があるのであれば、この扉を開いてみてください。

 

 

 

さぁ、心の準備はよろしいでしょうか?

 

 

 

いざ、参ります・・・

 

 

>> 花鳥風月受講生「限定通信」:天才織田信長あるいは優雅なる覇者 本章

 (準備中・・・)

 

 

 ⇒ 馬場の無料メルマガ

 ⇒ 馬場の日記

 ⇒ コンテンツ一覧