有名詞。

 

 

 

それが、今回のキーワードです。

 

 

 

まず、固有名詞(商品名)を検索する人は、購買意欲が高い人が多い傾向にあります。

 

 

例えば、

 

 

「筋トレ やり方 」などと検索するユーザーと、

 

「 ライザップ 価格 」

 

などと検索するユーザーでは、明らかに後者の方がお金を使う可能性が高いですよね?

 

 

 

他の例で言えば、

 

 

「疲れやすい 原因 」と検索するユーザーと、

 

 

「ムクナ豆 セロトニン 疲労回復」

などと検索するユーザーでも、明らかに後者の方がお金を使う可能性が高いです。

 

 

このように、固有名詞で検索するユーザーほどお金を使う可能性が高く、そういったユーザーを誘導し、的確な情報提供をすることができれば、あっという間に利益が発生します。

 

 

 

特に、物販アフィリエイトや、サービス紹介系アフィリエイトでは、本当に楽に売り上げが発生します。

 

 

というのも、物販やサービス系というのは商品自体が分かりやすいので、過度な情報提供や教育をそこまで必要としないからです。(ここが、情報商材アフィリエイトとは大きく違います)

 

 

 

だからこそ、物販やサービス紹介系アフィリエイトの場合は、固有名詞を上手く使いこなすことが一番重要になってくるのです。

 

 

 

そして、さらに言えば、

 

 

固有名詞(商品名)+ 激安購入(おすすめ)

           通販激安(おすすめ)

          最安値(おすすめ)

          口コミ(おすすめ)

              レビュー・評価(おすすめ)

   価格

   値段

         格安(おすすめ)

   相場

   安い

   相場

            予約特典・・・などなど

 

 

こういった複合キーワードで検索する人も、数は少ないですが非常に購買意欲が高い傾向があります。

 

 

 

なので、上手く誘導することができれば、簡単に購入してくれますのでかなりねらい目です。

 

 

 

つまり、「固有名詞+○○ 」という複合キーワードで購買意欲の高いユーザーを誘導することができればできるほど、アフィリエイト報酬は増大していきます。

 

 

 

ただ、その際に、あなたが提供するコンテンツの内容や量には注意してください。

 

 

 

例えば、「固有名詞+最安値 」というキーワードの記事を書いた場合に、無駄に長すぎる記事を書くことはおすすめできません。

 

 

 

というのも、その検索キーワードでやってくる人が求めている情報は、「最安値で買えるのはどこなのか?」というものであり、商品の長い説明文ではないからです。

 

 

 

なので、さらっと説明したあとに、URLを表示させるくらいでいいのです。

 

 

 

このように、あなたが決めた検索キーワードでやってくるお客様が、何を求めているのか? ということを考えるのは超重要です。

 

 

 

どんなに購買意欲の高い検索ユーザーを集めたとしても、そのあとのコンテンツがマッチしていないものだと、すぐに直帰してしまいます。汗

 

 

 

だからこそ、「固有名詞+○○」という複合キーワードを利用する際は、その後のコンテンツにも気を配ってみることをおすすめします。

 

 

 

実は、アフィリエイトでそこそこの成果を出しているアフィリエイター達ですら、このポイントが適当だったりするので、かなりもったいないです。汗

 

 

 

だからこそ、あなたは同じようなミスをしないように意識してみてくださいね。

 

 

そして、質の高いお客様を呼び込んで、どんどん利益を膨らましていきましょう。

 

 

 

追伸

 

ちなみに、あなたが情報商材アフィリエイトや、コンテンツビジネスなどをしている場合は、固有名詞だけに拘るのは危険なので注意してください。(レビュー記事ばかりとか)

 

 

 

情報商材は、その性質が分かりにくい以上、それ相応の情報提供や教育が必要になってきます。

 

 

そして、あなたの記事を読んでもらうためには、まずあなた自身に興味を持ってもらわなければ話が始まりません。汗

 

 

 

そんな時に、レビュー記事ばかりを書くというのは、他のアフィリエイターと差別化が図れないので非常に無駄が多いです。

 

 

 

なので、情報商材アフィリエイトやコンテンツビジネスの場合は、あなたの独自の記事(フワフワしててもOK)が重要になってきます。

 

 

 

ここが、物販アフィリエイトやサービス紹介系アフィリエイトと違うところです。

 

 

 

物販アフィリエイトでは、あなたの意見やフワフワした記事などは無駄そのものなのですが、情報商材アフィリエイトなどの場合は、むしろ、そういった記事がファン化や利益につながります。

 

 

 

う〜ん、何とも難しいですよね?

 

 

 

とりあえず、「へぇ~そうなんだぁ〜」と流してくれて構いません。汗

 

 

 

ただ、今言ったことはかなり重要です。

 

 

 

ぶっちゃけ、これを理解した人は圧倒的に成功することが可能ですね。ええ。

 

 

 

まぁ、このことに気づいている人は、少ないんですが・・・

 

 

 

馬場

 

 ⇒ 馬場の無料メルマガ

 ⇒ 馬場の日記

 ⇒ コンテンツ一覧

 ⇒ あなたに知ってほしいこと