キーワード戦略は、アフィリエイトやネットビジネスで稼ぐためには欠かせないものです。(それは、あなたも痛いほど分かっていますよね)

 

 

しかし、ネット上には、古くて使い物にならないキーワード戦略や、「いやいや、それは無駄な作業だろ・・・」などと、思わず叫びたくなってしまうような情報が溢れかえっています。

 

 

 

そして、アフィリエイト初心者に限って、そのような不正確な情報に踊らされ、無駄な作業に没頭していたりします。汗

 

 

 

あるいは、取り組んでいるアフィリエイトの手法と、採用しているキーワード戦略が見事なまでにズレているなんてこともあります。

 

 

 

そのような状況では、どんなに記事を作ろうが、どんなにブログやサイトを量産しようがまず稼げません。汗

 

 

 

事実、そのような苦境に耐えられずにアフィリエイト自体を挫折する人も少なくありません。

 

 

 

これは、本当にもったいないことです。
(アフィリエイトほど理想的なビジネスモデルは存在しないのに・・・)

 

 

 

実は、それぞれのアフィリエイト手法によって有効になってくるキーワード戦略は全く違います。(このことに気づいていないアフィリエイターは本当に多いです。汗)

 

 

 

そして、Googleの検索エンジンの成長によって、その傾向はますます顕著になってきました。

 

 

 

そこで、今回はこのことについて詳しくお話していきたいと思います。

 

 

 

では、行ってみましょう・・・

 

 

 

アフィリエイトの種類と戦略の違い・・・   

まず、アフィリエイトは大きく分けて、4つのタイプに分けることができます。

 

 

 

それは・・・

 

 

 

  • トレンドアフィリエイト(メディア運営型、セールス不要)

 

  • 物販アフィリエイト(セールスあり)

 

  • サービス紹介系アフィリエイト

 

  • (FX口座、結婚相談所登録、ウォーターサーバー、脱毛エステ、出会い系サイトなど、、、)

 

  • 情報商材アフィリエイト(コンテンツビジネス、メディア運営性もあり)

 

 

この4つです。

 

 

 

そして、物販アフィリエイトとトレンドアフィリエイトは購買意欲が高いユーザーを集めるだけで利益が発生するという部分が共通しています。

 

 

 

例えば、トレンドアフィリエイトならば、

 

 

「有名な女優名 使ってる 香水 」などと検索するユーザーは、

 

 

「有名な女優名 誕生日」などと検索するユーザーよりも、アドセンス広告をクリックする可能性が高いことが分かります。(香水に興味があるわけですから、アドセンス広告に、香水などのコスメ商品が表示されれば反応する可能性が高い)

 

 

 

アドセンスアフィリエイトはやみくもにアクセスを集めるだけでは効率よく稼げません。

 

 

 

今、紹介した例のように、購買意欲の高いユーザーのアクセスを集めることが重要になってきます。(このことに気づいている人は、効率よく稼いでいます)

 

 

 

また、物販アフィリエイトの場合を考えてみましょう。

 

 

物販アフィリエイトは、まさに商品そのものを紹介していくわけですから、購買意欲が高いユーザーを集めることが重要なことはいうまでもありませんよね?

 

 

 

例えば、「ビーフジャーキー 国産 安い」

 

 

という検索ワードで訪れたユーザーに、そのまま「安いビーフジャーキーはこちら!」と紹介すれば、まず売れる確率は高いでしょう。

 

 

 

逆に、「ビーフジャーキー 歴史 」 という検索ワードで訪れたユーザーに、安いビーフジャーキーを紹介しても、まず購入される確率は低いはずです。汗

 

 

 

かなり極端な例ですが、言いたいことはご理解いただけたと思います。

 

 

 

このように、物販アフィリエイトでも、購買意欲を高いユーザーを集めるキーワード戦略が重要になってきます。

 

 

 

逆にいえば、物販アフィリエイトも、トレンドアフィリエイトも、このキーワード戦略のみ徹底して実行することができれば、ある程度の金額ならば稼げてしまいます。

 

 

 

なぜならば、トレンドアフィリエイトはクリックされれば利益が発生しますし、

 

物販アフィリエイトの場合は、商品自体の説明や教育に力を入れなくても、ネットユーザーはどんどん購入していく傾向があるからです。

 

例えば、先ほどの「ビーフジャーキー 国産 安い」と検索したユーザーは、すでにビーフジャーキーのことを知っていますし、買う気も満々です。(だから、そのようなキーワードを打つわけですね)

 

 

ですので、わざわざビーフジャーキーの説明などをする必要もなく、「安いビーフジャーキーはこちら!」と教えるくらいでも十分なのです。

 

 

 

つまり、検索ユーザーが求めている最低限の情報をピンポイントに渡すことさえできれば十分であるともいえるわけです。

 

 

 

ここが、トレンドアフィリエイトと物販アフィリエイトのキーワード戦略の特徴です。

 

 

 

しかし、サービス紹介系アフィリエイトや、情報商材アフィリエイトの場合は、少し話が変わってきます。汗

 

 

というのも、サービス紹介系アフィリエイトや情報商材アフィリエイトの場合は、それ相応の情報提供や教育、運営者自身への信用が重要になってくるからです。

 

 

 

少し、分かりにくいですよね?

 

 

 

でも、大丈夫です。

 

 

 

これから、そのことについて分かりやすく説明していきますので、このままリラックスして読み進めてください・・・

 

 

 

サービス紹介系アフィリエイトの場合・・・

 

まず、サービス紹介系アフィリエイトで重要になってくるのは、「口コミや体験談」です。

 

 

 

例えば、「結婚相談所 体験談」とか、「ウォーターサーバー 比較 」などと検索してくるユーザーが知りたいことは何でしょうか?

 

 

 

 

「結婚相談所とは?」という情報でしょうか?

 

 

「ウォーターサーバーとは?」という情報でしょうか?

 

 

 

いいえ、違いますよね。汗
(まぁ、記事にしても無駄ではありませんが)

 

 

 

この検索ユーザーが知りたいこと・・・

 

 

 

それは、「実際に使ってみた人の体験談や感想」です。

 

 

つまり、口コミ・体験談ですね。

 

 

 

「○○のウォーターサーバーは、料金が高くて糞だったので、今は△△のウォーターサーバーを利用してます♪」

 

 

「○○の結婚相談所を知人が利用したみたいなんですが、お金だけとられて結果は散々だったそうです、、、」

 

 

このような、実践者、購入者の生の声をユーザーは求めているわけです。

 

 

 

そして、あなたが提供した生の声や、ユーザーのあなたに対する信頼感に比例して利益が発生していきます。

 

 

 

だからこそ、サービス紹介系アフィリエイトは、物販アフィリエイトの「○○は、こちら!!」みたいな表面的な情報提供では稼げないわけです。

 

 

 

また、キーワード戦略も、ひたすら上位表示狙いの複合キーワードばかりを採用してしまうと、サイトやブログが機械的になってしまいユーザーの信頼を勝ち取ることは難しくなってしまいます。

 

 

あくまでも、ユーザーは血の通っている人間であるということを忘れてはいけません。

 

 

なので、キーワードを意識した記事ばかりではなく、雑談やあなたの人柄を感じさせる記事を書くことも重要になってきます。(ここ、超重要です。)

 

 

 

そして、これは情報商材アフィリエイトの場合も全く同じです。

 

情報商材は、形がないので、お客様を買う気にさせるためには、それ相応の情報提供や教育が必要になってきます。

 

 

 

さらにいえば、あなた自身に対する信頼感も非常に重要です。

 

 

 

「あ、この管理人、面白いかも・・・」

 

 

「なんかぁ、この管理人さんは好きだなぁ・・・」

 

 

「この管理人さん、信頼できるわ・・・」

 

 

などと、お客様に感じてもらわなければ、情報商材を購入してもらうことは難しいです。

 

 

 

だからこそ、トレンドアフィリエイトや物販アフィリエイトのキーワード戦略をそのまま採用してしまうと、見事なまでに信用してもらえないので稼げません。汗

(実は、そこそこ稼いでいるアフィリエイターもこのことに気づいておりません)

 

 

 

情報商材アフィリエイトでも、読者様を一人の人間として扱っていくことが肝になってきます。(詳しくは、馬場の独自企画「花鳥風月)でも説明しています)

 

 

 

このように、あなたが採用するアフィリエイトの手法によって、有効なキーワード戦略は変わってきます。

 

 

 

そして、正しいキーワード戦略を採用することで、あなたは他のライバル達に大きな差をつけることができます。

 

 

 

実際に、花鳥風月のモニターさんは、どんどん他のアフィリエイター達を追い抜いています。(しかも、資産的なサイトを作りながら・・・)

 

 

 

そんなモニターさん達のほとんどが、アフィリエイト初心者や、月収30万円にも満たなかった人達です。汗

 

 

 

それくらい、正確なキーワード戦略は強力なのです。

 

 

 

ただ、細かいことにまで話すと、あまりにも膨大な情報量になってしまいますので、今後何回かに分けて説明していく予定ですので、是非参考にしてみてください。

 

 

 

とにかく、アフィリエイトの手法によって、あなたが採用すべきキーワード戦略は変わってくるのだということを覚えておいてください。

 

 

 

そして、どの戦略にも共通する「お客様は何を求めているのか?」という、マーケティング感覚も重要なポイントですので押さえてみてください。

 

 

ぶっちゃけ、マーケティング感覚を磨けば、アフィリエイトで稼ぐことは余裕です。汗
(アフィリエイトってそんなもんですよ。ええ。)

 

 

 

まぁ、多くのアフィリエイターやブロガーは真逆の世界に行ってしまうのですが・・・

 

 

 

ですが、このブログの読者であるあなたには、是非、マーケティング感覚も磨いて欲しいと思っています。

 

 

 

基本的には、馬場のブログを読んでいれば、嫌でもマーケティング感覚は身についてくると思いますよ。笑

 

 

 

普通に有料クラスの情報を公開しているので。汗

 

 

 

是非、自分のアフィリエイト作業に活かしてみてくださいね。

 

 

 

それでは、また。

 

 

馬場

 

 

 ⇒ 馬場の無料メルマガ

 ⇒ 馬場の日記

 ⇒ コンテンツ一覧

 ⇒ あなたに知ってほしいこと