最近、お問い合わせが増えていて、このブログの記事がきっかけでアフィリエイト報酬が増えたと報告してくれる人も出てきました。

 

 

 

馬場様

 

お世話になっております。

 

 

○○といいます。

 

 

アフィリエイトは副業でしていて二年目です。

 

 

 

物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイトをしています。

 

 

 

馬場さんのブログの記事を参考にして記事を作ってみたところ先月のアフィリエイト報酬が過去最高になりました。

 

 

 

少ない金額ですが12万円ほど収入アップしました。(´;ω;`)

 

 

 

中々収入が伸びずに悩んでいたので感動しているなと同時に、そんな情報を無料で提供してくれた馬場さんには感謝しています。m(._.)m

 

 

 

これからも、参考にさせていただきたいと思っています。応援しています!

 

 

ps

 

 

花鳥風月の公開、楽しみにしています。

 

速く欲しくてムズムズしてますwww

 

 

 

馬場は、価値ある情報提供をしていると自負していますので、やはりこういった感謝メールは嬉しいですし、誇りに思います。(どんどんメールしてください。笑)

 

 

 

これからも、のんびりと頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。m(__)m

 

 

 

さて、今回は、ライバル不在サイトの作り方をこっそりシェアしたいと思います。

 

 

ただ、少し上級者レベルのお話ですので、超初心者だという方は読み飛ばしてくれても構いません。(基本通りでも、アフィリエイトは稼げますので)

 

 

 

では、説明していきますね。

 

 

 

ライバル不在サイト(ブログ)の作り方とアフィリエイトの稼ぎ方とは・・・?

 

 

 

まず、あなたがアフィリエイトしたい商品を決めたとします。

 

 

 

ですが、アフィリエイトできる商品は人気なものほどライバルが多いのが現実。

 

 

なので、商品名でサイトを作ろうが、ありきたりなテーマでサイトを作ろうが、必ずライバルとの戦いになってしまいます。

 

 

 

例えば、あなたが「しじみエキス」をアフィリエイトするとします。

 

 

 

この場合、稼げないアフィリエイターは「しじみエキス」をタイトルしたサイトや記事ばかりを作る傾向があります。

 

 

 

あるいは、健康サプリの比較サイトなんかを作る人が多いですね。

 

 

 

ですが、これでは同じようなことをするライバルが多すぎますし、

 

 

そもそも、「しじみエキス」を検索するユーザー自体も多くはないので厳しいです。
(少ないパイの奪い合いになる)

 

 

 

また、比較サイトも他のライバルとの差別化が難しく、どうしても大規模に運営しているライバルに負けてしまいます。(多少は稼げますが)

 

 

 

 

では、どうしたらいいのか?

 

 

 

この場合は、視点をずらすことが重要なポイントになってきます。

 

 

 

つまり、潜在的にしじみエキスを必要とするかもしれない人達を見つけて、その人達にむけたサイトを作り、しじみエキスをアフィリエイトすればいいのです。

 

 

 

具体的には、しじみエキスの商品LPや説明記事を細かく調べて、しじみエキスの効能を必要としているお客様が他にもいないか考えてみます。

 

 

 

例えば、しじみエキスのオルニチンという成分が肝臓などにいいと分かっているので、

 

お酒をたくさん飲んで、肝臓に負担をかけているサラリーマン向けのサイトを作り、そこでしじみエキスを紹介するなどです。

 

 

 

すると、お酒を飲むサラリーマン向けのサイトなどといった超ニッチなテーマでサイトを作る人はほとんどいませんから、ライバル不在なわけです。(そして、後はアフィリエイトすれば稼げる)

 

 

 

 

他の例でいえば、ある富裕層向けのサービスを販売して大儲けしている会社は、富裕層のリストを安価で手に入れられないか悩んでいました。

 

 

※ リストとは、お客様の名簿のこと。

 

 

リストを集めるために富裕層向けの指輪などを作るのは、莫大なコストがかかりますし、

 

単純に富裕層のリストを購入するのもコストがかかります。

 

 

 

そこで、この会社は指輪の箱を販売することにしました。

 

 

 

そうすることで、箱というコストのかからない商品をエサにして、指輪を納める箱を求めていた富裕層達のリストを手に入れることに成功したのです。

 

 

 

これも、視点をずらすことで大きな利益を手に入れることができた例の1つです。

 

 

 

もしも、これと同じような視点で、サイトやブログを作ることができれば、アフィリエイトで稼ぐことが一気に楽になることはあなたも十分理解していると思います。

 

 

ライバルとは違う視点で、商品やお客様のことを考えてみることが大きなポイントです。

 

 

 

他のコツとしては、

 

 

  • 商品LPや説明記事をよーく読んで、関連する超ニッチなテーマがないかを探す。

 

  • 商品の効能などを必要とする人達が、どんな人達なのかを書き出してみる。

※ できれば、LPで対象とされていない人達でも該当者がいないか考えてみる。

 

  • 超ニッチジャンルを見つけたら、実際に検索してみてライバルがいないかチェックする。

 

  • いなければ、すぐにサイトなり、無料ブログなりを作る。

 

  • 超ニッチジャンルのユーザーが満足するような分かりやすいサイトや記事を作り、さりげなく関連商品をアフィリエイトする。

 

 

となります。

 

 

 

正直、この手法はある程度のマーケティング感覚が身についてからでないと難しいと思います。(できればライバル不在なので、かなり稼げますが)

 

 

 

ですので、初めのうちは、基本に忠実にサイトを作ることをオススメします。

 

 

 

例え、他にライバルがいたとしても、お客様のことを思いやって丁寧に記事を作っていけば、必ず稼げるようになります。

 

 

なぜならば、お客様のことを思いやっているアフィリエイターがほとんどいないのが現状だからです。(皆、自分の利益ばかり考えてます)

 

 

 

だからこそ、あなたが焦らずに素晴らしいサイトを作ることができれば、嫌でも稼げるようになりますのでご安心ください。

 

 

 

そして、マーケティング感覚が身についてきた場合には、今回紹介したテクニックにも挑戦してみてください。

 

 

 

稼げる金額が一桁変わってくることに気づくと思います。

 

 

追伸

 

 

今回お話したテクニックと、花鳥風月で紹介している稼げる商品の見つけ方を組み合わせると、本当に面白いように稼げます。汗

 

 

 

ルレアなどの一般的な情報商材の教材は、今回のような視点を教えていないので、ライバルは弱いです。(組織的なアフィリエイターも例外なく弱い)

 

 

 

だからこそ、今回お話や花鳥風月で紹介しているようなマーケティング戦略を理解するだけでも、一気にライバルをごぼう抜きできます。

 

 

 

悩み系のアフィリエイトは稼げないなどというアフィリエイターもいますが、アレは嘘です。(そういうアフィリエイターは、実力がないので注意してください。)

 

 

 

需要に対して供給が間に合っていないのが現状です。(ライバルも弱い。)

 

 

 

ですので、焦らずにアフィリエイトに取り組んで欲しいと思います。

 

 

 

もちろん、役に立つ情報は今後もブログなどでシェアしていきますので楽しみしていてください。

 

 

 

それでは、ありがとうございました。

 

馬場

 

 ⇒ 馬場の無料メルマガ

 ⇒ 馬場の日記

 ⇒ コンテンツ一覧

 ⇒ あなたに知ってほしいこと