将来歯医者のお世話にならないように毎月歯医者の定期検診を受けている馬場です。(*´ω`*)
(歯医者に行かないようにするために歯医者に通うという皮肉が切ないです。(~_~;)ちなみに、歯医者は超嫌いです。とふふ。((/_;)/))

 

 

いつも温かいお手紙並びに成果報告を本当にありがとうございます。m(__)m

 

 

以前の下の記事なのですが、やはりかなり好評でした。笑
(個人的に爆笑したネタだったので思わず記事にしてしまったのですが多くの読者様に喜んでもらえたので本当に良かったです。(*´ω`*)

 

➡ 定期的に見ては絶対に笑ってしまう「怒れる黒人×ラップ」が最高です (*´艸`*)

 

 

本当に笑える内容なのでお時間に余裕があるお方でまだ見ていないという人は是非見てみてくださいね。(*´∇`*)

 

アフィリエイトで稼ぐことがどんどん楽になっていく人と、そうでない人との違いとは?

 

 

アフィリエイトで稼ぐ、成功する形は人によって様々なパターンが存在しますが、

実は、こういう人は将来楽にアフィリエイトで稼げるようになる可能性が高く、逆に、こういう人は将来苦戦する可能性が高いと予想できるポイントがいくつか存在します。
(他の記事でも解説していますので是非参考にしてみてください。)

 

 

中でも、馬場が特に重要だと思っているのは、アフィリエイトの学習やアフィリエイトの作業を開始する直前の基本方針です。

 

 

つまり、

 

 

  • 目先の利益を先行するタイプ。
    (頭を使わなくても手っ取り早く稼げる方法だが、経験値がたまらないのでライバルとの競争や市場の変化などに苦戦する運命にある。)

 

  • 自分自身の確実な成長やコンテンツの質の向上を先行するタイプ。(詳しくはこれから話します。)

 

 

このうちのどちらを選ぶかで大まかな未来は決定してしまいます。
(構造的に、その後の努力うんぬんで解決できるレベルではないほどの差が生まれます。)

 

 

ちなみに、多くのアフィリエイト初心者はもちろん、アフィリエイトでそこそこの収入を得ている人達の大半は前者、つまり、目先の利益を先行するタイプを選んでいます。

(様々な相談をうけてきて分かったのですが、実は、本人すら自覚していない場合が多いです。汗)

 

 

もちろん、そういったタイプの稼ぎ方はたくさんあるのですが、分かりやすい具体例としては、

 

 

  • トレンドニュースやトレンドの話題ばかりを投稿する手法(時間の経過とともに記事の価値が減少する。また、単純作業ゆえノウハウや実力が向上しにくい。つまり、いつまでも記事を量産する必要がある。)

 

  • ひたすら商品のレビューや他者批判をする手法(上に同じ。また、過度の他者批判は精神が病みますので精神的なリスクも高い。)

 

  • オリジナリティ皆無の教科書のような情報発信をする手法。
    (ある程度のマーケティング知識と外注するための優秀な人材・資金や時間があれば悪くはない手法だが、アフィリエイト初心者の個人勢では差別化が難しいことやライバルの多さによって淘汰される可能性が非常に高い。また、画一的な情報発信は頭を使わないので経験値もたまりにくい。)

 

などが該当します。

 

 

こういったアフィリエイトの手法を選んでいる、あるいは、選んでいた方ならばお分かりいただけると思いますが、

はじめにこのやり方を選んでしまうと何年たっても同じ作業、同じ収入レベル、同じ実力という状況に陥ってしまいます。汗
(健康問題、市場変化、その他の問題などの影響も受けやすく、非常に危うい状態といえます。事実、そういった現状が嫌でこのブログや花鳥風月を参考にする人もいるようです。(・・;))

 

 

もちろん、とにかくすぐにアフィリエイトで稼げればいいという人の場合はそれでもいいと思います。

 

 

ただ、自由な時間や精神的なゆとりも欲しいという人の場合は、少しずつでもかまいませんので基本方針を変えていく必要があります。
(さもなければ、ずっと負のループから逃れることはできません。ゆえに、馬場は慎重に考える必要があると思うわけです。汗 そして、これはこれまでにも貫徹して主張してきたことですし、これからも一貫していきます。)

 

 

つまり、先ほどあげた2つのタイプの後者、
自分自身の確実な成長やコンテンツの質の向上を先行するタイプに切り替えていく必要があります。
(こちらは、このブログや花鳥風月などでも推奨している基本方針です。)

 

 

この基本方針のメリットは、

 

  • 確実に実力が向上するのでどんどん楽になる。(収入面でも、精神面でも、時間の面でも余裕ができます。)

 

  • 競争力や差別化の観点では最強なので市場変化などの心配をする必要がほとんどない。(地味に効いてくるメリットです。毎日安心して眠れます。)

 

  • シンプルにお客様の役に立つので感謝される。(実力や貢献度に比例して、感謝メールや温かいお手紙の数が増えます。正直、金銭的な利益よりも嬉しかったりします。(*´ω`*))

 

  • この場合にアフィリエイトで習得したスキルは他のビジネスでも活躍する場合が多く、その後の展開にも貢献してくれる。
    (本物のマーケティングスキル、本物の洞察力、本物の習慣は他のビジネスでも役に立ちます。)

 

  • 後半から必要な作業量が減少するので、遊ぶ時間や他のビジネスをする時間が捻出できる。(受講生さんをみていると、旅行ばかりしている人、新しいビジネスをはじめた人、家族との時間を増やした人、趣味に没頭する人など様々なスタイルを各々が自由に選んでいるようです。)

 

などがあります。
(細かくあげれば他にもたくさんありますがそれらは別の機会で紹介させていただきます。m(_ _)m)

 

 

ただし、もちろん、デメリットも存在します。

(基本的にデメリットはありませんが、1つだけあります。)

 

 

そのデメリットとは非常にシンプルです。

 

 

それは、最初の基礎を構築する過程が少し面倒くさいということです。汗

 

 

ビジネスであれ、スポーツであれ、文芸活動であれ、全うに成長して実力をつけようと思えば、やはり、はじめの頃は少しだけ大変な思いをするのが普通です。
(新しいことを学ぶとは皆そういうものであり、一部の天才以外は、多少は苦戦するものです。)

 

 

※ 学ぶ際は感謝の心を持つことがとても大切です。綺麗事ではなく、そうした方が早く成長できますので是非意識してみてください。

 

 

そして、そういった成長のための苦痛を全否定する人にとっては、これは大きなデメリットだといえるでしょう。

 

 

しかし、逆に言えば、その過程は全うに成長・前進している証拠でもあり、

安易に小手先のテクニックや楽な手法に逃げた人ではけして実感できない感覚です。
(最初の面倒な部分を多くの人々が避けるからこそビジネスチャンスもうまれるわけです。)

 

 

さらにいえば、長期的に考えれば、本当に面倒なのはどちらなのでしょうか?

 

 

前者の基本方針は最初こそ楽にアフィリエイトで稼ぐことができますが、つまらない大量の作業を永遠と継続する必要があり、かつ、画一的なノウハウゆえライバルが繁茂し、レッドオーシャンとなる運命にあります。
(その時は、もはや、少し稼ぐことすら至難の業となるでしょう。)

 

 

また、日々大量の作業をこなす必要があるので病気や事故などのハプニングが起きてしまえば全ての歯車が狂ってしまうリスクもあります。

 

 

他方で、後者の基本方針は、全うに基礎基本を構築する分、最初の頃はやや面倒かもしれませんが、その後は実力も優位性も向上し、やればやるほど楽にアフィリエイトで稼げるようになりますし、毎日働く必要もなくなります。
(気分がのった時にアフィリエイト作業をするくらいで大丈夫です。個人的にはこれこそがアフィリエイトの真骨頂だと思っています。)

 

 

また、価値が減少しないお客様の役に立つコンテンツを構築していくので、病気や事故、旅行などで一時的に働くことができなくても収入が変わらず発生します。
(先日、メールをくれた受講生さんは夫婦で一週間海外旅行に出かけている間も相変わらず安定して収入が発生していて驚いたといっていました。庶民出身の馬場なんぞは、これだけでも十分ありがたいと思ってしまうのですが。汗)

 

 

こういったことを総合的に考えれば、むしろ、本当に面倒くさいのは前者のタイプだと馬場は思ってしまうのですが、あなたはどう思うでしょうか?汗

 

 

もちろん、それでも前者がいいという場合は、これまでの話を無視してください。

 

 

ただ、毎日必死に頑張っているのに思ったように楽にならないと悩んでいる方は、是非、自分自身の基本方針について改めて考えてみてください。
(日頃の意識を日々の単純作業から自身の成長や商品・コンテンツの質の向上に切り替えた途端に状況が好転していくという例もたくさん見てきていますので自信を持っておすすめします。)

 

 

前の戦略に関する記事でも少し指摘しましたが、アフィリエイトにおいても戦略は非常に重要な要素であり、基本方針は戦略の中でも特に重要になってきますので十分に注意してみてください。(一流の実力者ほどこういった細かいポイントにこそ集中しています。)

 

 

意外と、こういった些細なポイントこそが致命的だったりしますので・・・

 

 

馬場

 

 ⇒ コンテンツ一覧

 

 ⇒ 馬場の日記

 

 ⇒ 馬場の無料メルマガ