虫除けスプレーをふんだんにかけ、蚊取り線香をたいているにも関わらず、普通に蚊に刺された馬場です。(*´ω`*)

(ものすごく痒いです。笑(´pωq`))

 

 

突然なのですが以前読者の皆様から好評だったやつで別にオススメなやつを紹介させていただきます。(っ´ω`c)

やっぱり、この感じ好き💝
(ヒグラシってなんとなく切ないですよぇ~(っ´ω`c))

 

 

また、いつも温かいお手紙を本当にありがとうございます。m(__)m

(ゆっくりではございますが、今後も頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m)

 

 

そして、今回は珍しく真面目な記事ですが気楽に読んでいただければ幸いです。(*´ω`*)

 

 

ちなみに、今回の話はアフィリエイト上級者やアフィリエイター歴(セールスマン歴)が長い人ほど痛感している内容だと思いますので、

アフィリエイト初心者様や駆け出しのセールスマンの方などには非常に参考になる話だと思います。

アフィリエイトを継続しないことで失ってしまう利益と購買意欲の波。

 

人の購買意欲というものは、例えるならば波のようなリズムがあり、必ず浮き沈みが発生します。
(ゆっくりとした購買意欲と、早急な購買意欲が主なパターンです。)

 

 

例えば、我々がある商品をアフィリエイト(セールスマンならはセールス)している場合、瞬時に購入してくれるお客様もいれば、

長い時間がかかった後に購入してくれるお客様もいます。

(人によって購買意欲に違い(浮き沈み)があるということです。)

 

 

前者のお客様の場合は、瞬時に購入してくれる分、我々もすぐにアフィリエイト報酬やセールスの成果を受けとることができます。
(結果がすぐに目に見えて現れるので我々も安心できます。)

 

 

しかし、後者のお客様の場合は、アフィリエイト報酬やセールスの成果として我々が受けとるまでに時間差が発生します。(すぐに結果が現れないのでメンタル的にはきつい期間です。)

 

※後程も話しますが、この期間で挫折したり、落ち込んでしまう人は本当にたくさんいます。汗
こういった現象は人間の性質によるものですから無駄に自分を責める必要はありませんのでご注意ください。

 

 

いずれにせよ、この2つのパターンは波のように入れ替わり、場合によっては瞬時に一方のパターンへ変化することもあります。

 

具体例を少しあげますと、先日、花鳥風月に参加してくれた受講生さんは実は一年前くらいから花鳥風月の存在が気になっていたそうなのですが、本業やプライベートが忙しいことや、アフィリエイトについて分からないこともあり、購入は見送っていたそうです。

 

 

しかし、一年後には様々な条件が揃ったことや、どうしても副業のアフィリエイトで収入を作りたいと決心したことをきっかけに、

即花鳥風月に参加してくれました。
(実は、時間差をおいて花鳥風月に参加したという人は他にもたくさんいます。)

 

 

つまり、花鳥風月に対するゆっくりとした購買意欲から、早急な購買意欲へと変化したわけです。

 

 

また、これと似た他の分野の例としては、災害保険などが良い例かと思います。

地震や洪水、火事などの災害が身近で起きるまでは、全く災害保険に興味を示さなかった人が、

ある災害をきっかけに急いで災害保険に加入するということはよくあることです。

(これも、ゆっくりとした購買意欲から、早急な購買へと変化した例です。)

 

 

このように、人の購買意欲というものは、常に一定であることはけしてなく、波のように絶えず変化しています。

 

 

だからこそ、アフィリエイトやセールスをする我々は、この事実をきちんと認識し、それに対応していく必要があるわけです。

 

購買意欲の波の大きな傾向。

 

ゆっくりとした購買意欲と早急な購買意欲には大まかな傾向があります。

 

まず、早急な購買意欲ですが、
こちらは本人の中で緊急性が高まった分野に関連する商品や、経済的に余裕があり、

かつ、欲しくてたまらない商品などで発生する傾向があります。

 

 

一方で、ゆっくりとした購買意欲は、必要である可能性が高いが本人の中で緊急性の高くない分野の商品や、

経済的に余裕はないが、とても気になっている商品などで発生する傾向があります。

 

 

この2つの傾向と関連した特徴としては、商品の価格帯が上がれば上がるほど、ゆっくりとした購買意欲になりやすいという点があげられます。

 

よって、あなたが何かをアフィリエイトする、あるいは、セールスする際には、商品の価格帯にも注目してみることをオススメします。

 

 

高い商品であればあるほど、それだけゆっくりとした購買意欲である潜在的なお客様が増えますから、そのことを意識しておく必要があります。

 

※ 潜在的なお客様がいるという事実を知っていれば思ったようなペースで商品が売れなかったとしても落胆せずに済みます。

落胆していた翌月に目標月収を軽く超えてしてしまった花鳥風月受講生さんがいましたが、これも全ては購買意欲の波があるからこそです。こういった事実を知らずに、目の前の結果のみで一喜一憂するのは本当に辛いだけですので、十分に気をつけていただきたいと思います(っ´ω`c)

一流ブランド店や高級宝石店は、購買意欲の波を熟知している。

 

さて、購買意欲の波を最も熟知している人達といえば、間違いなく、一流ブランド店や高級宝石店でしょう。

 

 

私が直接体験し、「この人達は本当に上手いな。(*´ω`*))」と感嘆したサービスはいずれも彼らの手によるものでした。

 

 

某高級宝石ブランド店の場合は、ある時、無料で参加可能な演劇・旅館宿泊つき豪華ツアーの招待券がきました。

 

送迎の無料タクシーつきで、途中の交通費や演劇などの費用も全てお店側が負担してくれます。

 

 

もちろん、宝石店が主宰するだけに、ツアーの途中に一部の商品を紹介するコーナーがありますが、

いずれもさらっとした紹介のみですぐに終わり、参加者はストレスなくツアーを楽しんで終わります。

( 私のある友人はこの手のツアーでほぼ一年中無料で旅行していたりします。羨ましい。(っ´ω`c))

 

 

もちろん、この時点では完全にお店側は赤字です。(・・;)

 

 

しかし、そこまで顧客を大切に扱ってくれる宝石店に好感や親近感を覚えない人はまずいません。笑
(庶民出身の馬場なんぞはすぐにそのお店が大好きになってしまいました。(‘~`;))

 

 

ゆえに、その豪華なツアーに参加した人の多くが潜在的にゆっくりとした購買意欲を持つ顧客になり、

誰かへのプレゼントや自分が欲しい商品を購入する時期になれば、高確率でお世話になった宝石店で宝石を買うことになります。
(はい、私馬場のことです。(;´д`) 宝石店に行かねばと思った瞬間に、お世話になったお店のイメージが出てきました。)

 

 

もちろん、宝石の単価は凄まじく高いですから、最終的には、最初やその後も提供していく豪華ツアーの費用以上の大きな利益が宝石店に入ってくるわけです。
(なんと美しく、芸術的なマーケティングなのでしょうか。)

 

 

そして、我々顧客側も購入した商品とは全く別扱いで様々なありがたいサービスを受けられるわけですからひたすら嬉しいだけです。
(実は、購入総額が増えれば、VIP扱いとなり、さらにありがたいサービスが増えます。)

 

まさに、win-winの理想的なビジネスモデルであり、だからこそ、あれほど成功しているのでしょう。

 

実は、この宝石店以外でも面白いサービスをしてくれるブランド店はたくさんあるのですが、

全て紹介するとかなり長くなりますので機会があれば改めて紹介させていただきます。(っ´ω`c)

 

 

今紹介した高級宝石店のように顧客意欲の波を熟知し、臨機応変に適切な方法を採用していけば、

我々でも大きな成功をおさめることができます。(宝石ほど単価が高くないアフィリエイトの場合ははるかに簡単です。)

 

 

少なくとも、購買意欲の波を知るビジネスマンや経営者、

アフィリエイターは、そうでない人達よりも圧倒的に有利であり、成功する確率が格段に上昇します。

 

※普通に無料で話していますが、今、かなり、かなり、ヤバい話をしております。汗

 

 

ですので、この情報はあくまでもあなたのライバルには教えないことをおすすめします。汗

(馬場も大切な読者様以外にはけして教えません。)

 

無駄な心配は捨てて、楽しみながら日々の作業を頑張ろう。

 

購買意欲の波は人間の性であり、自然現象です。

 

 

我々の努力や作業に関係なく、購買意欲の波は発生します。

 

 

ゆえに、目の前の成果だけを見て、短絡的に落ち込んだり、不安になったりする必要は全くなく、

むしろ、それらは無駄に自分自身を痛めつけるだけです。汗

 

 

自分が扱っている商品の状況やその他の状況を冷静に分析し、正しいノウハウや教材で学習し、

何よりもお客様のことを思って頑張れば、必ず見る目があるお客様は気づいてくれます。

(そうすれば、自然と利益もついてきますので大丈夫です。)

 

 

ですから、ぜひ、無駄な心配や辛い思考は捨てて、可能な限りでかまいませんので楽しみながら日々のアフィリエイトの作業をしていって欲しいと思います。(っ´ω`c)

 

 

さてさて、また相変わらず長くなってしまいました。汗
(これ以上はウザイ。それはわかっております。笑(*´ω`*))

 

 

これにて、おしまいとさせていただきます。

 

 

貴重な御時間を割いて読んでくださり本当にありがとうございました。m(__)m

 

 

それでは!!

 

またまた~(*´˘`*)

 

 

馬場

 

 ⇒ 馬場の無料メルマガ

 ⇒ 馬場の日記

 ⇒ コンテンツ一覧