半沢直樹にはまっている馬場です。(*´ω`*)

( 恩返しだよっ!!お・し・ま・いdeath!!!が好きです。笑)

何度もみてしまうww もはや、目覚まし音に使いたい♥ (*´艸`*)

 

 

前のオススメ映画の記事ですが中々好評でした。(//∇//)
(さっそく観たという猛者もおられました。速い。笑)

 

> 伝説の映画「12人の怒れる男」が凄い!

 

 

他にもオススメの作品を教えて欲しいという声も多かったので今後も機会があれば紹介させていただきく予定です。

 

 

そういえば、

最近久しぶりに観た「グッドウィルハンティング」なんかも脚本の完成度が高く、面白かったですねぇ~(っ´ω`c)

 

 

ところで、今回の記事なのですが、過去の馬場のように同じ悩みを持っているお方も多いと思われますので該当する方は是非参考にしてみてください。m(__)m

 

 

アフィリエイト作業のルーティン化は諸刃の剣なので注意が必要?

 

先日、鬼のような勢いでアフィリエイトの月収を増やしている女性の花鳥風月受講生さんから意外な相談メールが届きました。

 

それは、「思ったよりも休むのが難しく、むしろ働きすぎて疲れてしまう。」という悩みでした。

 

彼女は日々のルーティン(超ハード)を自分で決めていて、毎日決まった仕事を処理しないと罪悪感で眠れないのでとにかく死ぬ気で処理しているのだそうです。汗
(これならば、鬼のように稼いでしまうのも無理はありません。しかし、この状況はあまりよろしくはないです。汗)

 

※ 彼女の採用している花鳥風月の戦略では、現段階の彼女の場合、後は1ヶ月に数回程度の記事更新でも十分すぎるくらいなのですが、彼女は今までのルーティン通り、鬼のような作業をし続けているそうです。(;´Д`)

 

ゆえに、アフィリエイトによって経済的な余裕を得たにも関わらず、相変わらず鬼のように忙しい日々を過ごしてしまうのだそうです。

(真面目な人間あるあるです。実は、馬場も同じ悩みを持っていた過去がありました。汗

実は、働くよりも、上手く休む方がはるかに難しいのです。(;´Д`))

 

 

他の花鳥風月受講生のデータを見てみると、彼女くらいの収入を得ている人達の多くは、月あたりの作業時間が激減していて、

その分を趣味や遊び、家族との時間、あるいは他のビジネスなどに当てている場合がほとんどなのですが、

中には、彼女のように相変わらず鬼のように頑張っている人もいます。

 

 

もちろん、時間の使い方は人それぞれですから、アフィリエイトによってできた余った時間をどう使うのかは個人の自由です。

 

しかし、今回の彼女のように、余裕があるにも関わらず全く休まない、あるいは、必要であるにも関わらず休めないというのは非常に問題です。汗
(そのまま無理をすると体か心のどちらかを壊します。)

 

 

眠るは起きんがためなり、休息するは労作せんがためなり。
「文学社会の現状」徳冨蘇峰

 

 

ご存知のように、人間は機械ではないので永遠に働き続けることは不可能であり、上手く休息をとらなければ必ず歪みが生じます。

(休みをとらないことは災いの元です。)

 

 

したがって、長期間に渡ってアフィリエイトなどのビジネスを続けていくためには、必ず上手く休息する習慣も身につけていかなければなりません。(事実、きちんと休む人ほど高パフォーマンスであり、よりお金持ちです。)

 

 

しかし、今回の彼女のように、特定のルーティンを習慣にしてしまっている人の場合、そのルーティン事態が障害となり、上手く休息できない場合が多々あります。(完全にルーティン化が有害となっているパターンです。)

 

ルーティン化は日々のパフォーマンスを安定させる点や、アフィリエイトの仕組み作りを加速させる点では非常に優れていますが、

少し使い方を間違えると逆に自分自身の首を締めることになります。

 

 

 

一般的には、ルーティン化のメリットのみばかりに焦点が当てられがちですが、

馬場はむしろ、ルーティン化はデメリットの方が多いと思っており、積極的にはおすすめしていません。汗

 

 

今回はルーティン化のデメリットについて触れる良い機会ですので、特に重要なデメリットをピンポイントで紹介したいと思います。

 

 

ルーティン化のデメリットについて具体的に触れている情報は滅多にありませんので是非参考にしてみてください。m(__)m

 

 

ルーティン化のデメリット① 余計な不快感や罪悪感が発生する。

 

 

ルーティン化によって形成された秩序は人間にとっては非常に心地よく、一種の安全装置のような役割を果たします。

 

 

「このルーティンをこなせばよい。」

 

 

そう思えるだけで将来の不安や目先の問題から逃避することができます。

 

しかし、その秩序に依存した心は、ルーティンを貫徹しない限りけして安定することはなく、

少しでもルーティンが崩れれば、不快感や罪悪感を生むことになります。

 

 

ゆえに、そのルーティンが不要になったとしても、訳もなく、ルーティンを続けてしまう、

いや、続けないと不快で仕方ないという厄介な副作用が出てきてしまうわけです。

 

 

いわば、目的のためのルーティンだったはずが、いつの間にか、ルーティンそのものが目的となり、我々を制約してしまうのです。

 

 

この副作用を正確に理解している人はほとんどいませんが、馬場はルーティン化のメリット以上に重要なことだと思っています。汗

(だからこそ、馬場は過度にルーティン化を推奨している書籍や人物を見ると、この人達は本当にビジネスをしたことがあるのかと疑問に思ってしまいます。汗 本当に実力があるならば、絶対にそんな発言はできないはずなのですが・・・ )

 

 

 

ルーティン化のデメリット②「成長するチャンスやビジネスチャンスを無駄に失ってしまう。」

 

ルーティン化には安定したパフォーマンスを維持できるというメリットがありますが、

一方で、そのせいで偶発的な成長やビジネスチャンスを失ってしまうというデメリットもあります。

 

 

アフィリエイトなどのビジネスでは、より広い視野や遊び心などの余裕を持っている人ほど大きく成功する傾向があります。

 

 

様々な情報に触れ、様々な感情を動かし、様々な機会があるからこそ、我々は成長し、新たなビジネスチャンスを見つけることができます。

 

 

ですが、安易にルーティン化に頼ると、それらの機会は全てルーティンをこなすことに消費されてしまいます。

 

 

もちろん、アフィリエイト初心者の頃や、一時期な利益のみを目的とするならば、それでもよいでしょう。

 

 

しかし、どうせアフィリエイトという優れたビジネスモデルで勝負するならば、ぜひとも長期的な利益を得られるよう意識して欲しいというのが馬場の本音です。(その方が間違いなく楽です。)

 

 

だからこそ、安易なルーティン化はおすすめしません。

 

 

ルーティン化のデメリット③「非常事態や変化に弱い」

 

 

ルーティンには謎の魔力があり、ルーティンに依存した人間は、ルーティンさえこなせば全てが大丈夫だと盲目的に思い込む傾向にあります。(人間の脳は秩序を愛していますので、秩序ある行動をしている自分は大丈夫だと錯覚してしまうのです。)

 

そして、ルーティンをこなすことに夢中になる一方で、世の中の変化や迫り来る災いに鈍感になってしまいます。

 

コロナの問題が発生した際に、世界中の多くの企業やビジネスパーソンが一時的に機能不全になりましたが、

あれは、まさにルーティン化の弊害の良い例です。
(ルーティン化の恐ろしいところは当事者はそのことに全く気づいていないということです。)

 

 

もちろん、平安な時代ならばルーティン化に依存したとしても問題ないかもしれませんが、

現代のような混沌と変革の時代においては、過度なルーティン化はむしろ有害です。汗

 

 

 

要するに、ルーティンを上手く使いこなすためには、自分の状況や時勢を的確に読むことが必要になってくるわけです。

(これが非常に難しいのです。汗)

 

 

特に、コロナをきっかけに、これからの世界は大きく変化し、これまでの常識はまるで役に立たなくなる可能性が非常に高いので、

ますますルーティン化には注意する必要があるでしょう。

 

 

 

いずれにせよ、ルーティン化は諸刃の刃であり、下手に利用するくらいならば、いっそのこと一切採用しない方が無難なのかもしれません。

 

 

 

※ あるいは、使い分けをするのもありだと思います。例えば、アフィリエイトやビジネスの初期段階だけはルーティン化を使い、

余裕ができてからはルーティンを解体し、封印するといった方針ならば、問題なく進めていけるでしょう。

 

 

 

 

自分に厳しくなるのはやめて、もっと気楽にゆっくり頑張ろう。

 

 

アフィリエイト作業時における焦る気持ちやルーティンをこなさないことに対する罪悪感は痛いほど分かります。

 

 

ですが、何よりも大切なのは心身の健康です。

 

 

ですので、ルーティン化を利用する際には、一度冷静に自分の状況や時勢を把握して、

本当にルーティンが必要なのかを考えてみてください。

 

 

 

もしかすると、本当にあなたに必要なのは、焦ることでも、ルーティンをこなすことでもなく、

一度力を抜いてゆっくりと休んでみることなのかもしれません。

 

 

 

アフィリエイトは長い戦いですから、時には、さぼったり、息抜きをしたりすることも必要です。
(事実、大きく成功している人ほどそういった力の抜き型が上手いようです。)

 

 

さらには、そういった時間から大きなヒントやビジネスチャンスが生まれることも頻繁にありますからけして無駄ではありません。

 

 

珠玉の時間を無為に過ごさないようにと、注意を受けたことがあるだろう。

そうなのだが、無為に過ごすからこそ珠玉の時間となるときもある。

~James Matthew Barrie(ジェームス・マシュー・バリー)~

 

 

自分に厳しすぎる人ほど是非今回の記事の内容を参考にしていただき、改めてご自分のルーティンについて考えていただければと思います。

 

 

 

ゆっくりと気楽に日々の作業を頑張っていきましょう。(っ´ω`c)

 

 

 

今回も最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。m(__)m

 

 

 

 

それでは、

またまた~ヽ(´□`。)ノ

 

 

馬場

 

 ⇒ 馬場の無料メルマガ

 ⇒ 馬場の日記

 ⇒ コンテンツ一覧