幸楽苑のロボットが可愛すぎます💗

なにこのロボット、かわいすぎる💗(#≧ω≦)ノ

 

 

ゆっくりだけど一生懸命に頑張ってる感じが超かわええです💗(っ´ω`c)

 

ただ、これって、AI(ロボット)が人の仕事を代わりにしている実例ですよね(・・;)

 

 

昔の記事で馬場は、

 

「今後、世界の仕事の大半はAIに奪われる可能性が非常に高い。ゆえに、今後は自分でビジネスを展開できる(AIを利用できる)人間と、そうでない人間の貧富の差が一気に拡大する」

 

などと予想していたのですが、いよいよ現実の話になってきました。
(逆にいえばアフィリエイトなどのビジネスで稼げる実力がある個人などには超有利な時代が到来します。なぜならば、人件費をかけずに、AIが一般の人以上の仕事を代わりにしてくれるからです。 ゆえに、現在馬場が巨額の投資資金を集中させているのはAI(AIロボット)事業に関連する企業の株だったりします・・・(; ・`ω・´))

 

※ この動画は古いAIロボットの話であり、現在はさらに進化が加速しています。

AIロボットの進化は驚異的なものであり、研究機関の間でも、単純作業や、中間管理職、銀行などの取引関連の業務、一般のサラリーマンやパートの仕事の大部分はAIが代わりに行う時代がくると予想されています。 
(正確には、すでにAIロボットは人間の仕事を奪いはじめています)

 

 

これからの時代は、本当に「個の力の時代」であり、この時代で圧勝する可能性が高いのは、
アフィリエイターのようなビジネスを自ら作れる人、資産家、創造性の高いアーティスト、人気のあるイラストレーターなどのコンテンツクリエイター、知財保有者、有力なインフルエンサーなどです。

逆に、自動車などの工業系の仕事や、製造業関係の仕事は、ほぼAIで完結してしまうのでかなり厳しくなると思います。(すでに製造用の大型ロボットなどが使用されていますよね)

 

 

言い換えれば、今後は自動車を作る人ではなく、自動車をデザインできる(知的財産を生産できる)人が重宝される時代です。

(単純な製造はすべてAIが行うからです。人間が戦えるのは、マーケティングや、デザインといった創造性が求められる領域のみです。だから、アフィリエイターや起業家の人、アーティストなどが圧倒的に有利になるわけですね。)

 

 

ただ、AIロボットが全て悪というわけではないので注意が必要です。

 

 

上手くAIロボットを利用できれば、これまでは人件費や管理費などで多額のコストがかかった生産活動も、驚くほど安価に行うことができますから、人によっては、黄金時代が到来します。

また、AIロボットの中にも可愛いものや、人類を助けてくれるものも多数存在しますから、
上手く共存できれば、素晴らしい未来が作れるはずです。

 

 

 

そして、人類がAIと正しく共存できるかどうかは、日本人にかかっていると思います。

 

 

排他的で野蛮な西洋人は、発展しすぎたAIロボットをターミネーターのような危険な存在として扱いがちですが、そのような姿勢でAIを開発しても良い結果が得られるわけがありません。

 

 

ですが、「アトム」や「ドラえもん」などといったアニメで「ロボットは友達」という価値観を共有している日本人は、AIと友好的な関係を築く下地が既に完成しています。
(日本人の価値観が世界に広がれば、人類とAIは明るい未来を切り開くことができるでしょう)

だからこそ、今後の世界は日本人次第だと思うのです。
(ゆえに、真剣な気持ちでAI分野に投資しています。)

 

 

いずれにしても、馬場は、かわいいAIロボットがたくさん開発されて、皆が幸せに暮らせる社会がくることを心から願っています(っ*´ω`*c)


欲しい💗(*´艸`*)

 

馬場

 

 ⇒ 馬場の無料メルマガ

 ⇒ 馬場の日記

 ⇒ コンテンツ一覧