ゆるーく、のんびりと運営している馬場ブログですが、さりげなく花鳥風月という独自企画も運営しています。(っ*´ω`*c)(企画とはいえ、無料特典でお渡しするのですが。笑 かわいい企画❤ (*´艸`*))

 

 

 

それで、先日花鳥風月に参加してくれた受講生様の手紙に、

 

「嫌いな仕事をしながらアフィリエイトをしようか迷っていて花鳥風月に参加するかもずっと迷ってました。気がつけば2年すぎてました。昨日花鳥風月を全部読みました。驚愕しました。2年を無駄にしたと悟りました😂」

 

と書いてありました。

 

 

あまりにド直球な感想だったので思わず笑ってしまいました。笑 (*´艸`*)

 

 

 

2年とは、これまた随分長く悩みましたねぇ。笑

いずれにしても馬場を信頼して花鳥風月に参加してくださったことには深く感謝いたします。<(_ _)>

 

 

 

ただ、馬場は、この「2年を無駄にしたと悟りました」という部分が、実に示唆に富む感想だと思うんです。

 

 

つまり、悩むということは、リスクヘッジや現状維持に大いに貢献してくれますが、一方で「時間」という、この世で最も貴重な資源を消費する行為でもあるということです

 

お金があれば、何度でも副業にトライしたり、教材を購入したりすることができます。

(そして、教材を上手く使えば時間を大いに節約できます。)

 

 

が、過ぎてしまった時間だけはお金では取り戻すことができません。

そういったことを考慮すると、あまりに悩みすぎるというのも考えものなのかもしれません。汗

 

 

 

ちなみに、馬場は、教材であれ、勉強会であれ、イベントであれ、投資案件であれ、少しでも気になったものは、基本的に即入手するよう意識しています。(3割以上有望だと判断すれば迷わないようにしています。)

 

もちろん、それで失敗することもありますが、総合的には莫大なリターンを得ることができました。(確率の話でもあるのですが、勝てる期待値を割り出してトライすれば、トータルでは必ず勝てます。)

 

 

※ ただ、仮想通貨だけは絶対に手を出しませんでした。 そのおかげで仮想通貨に手を出した周りの人達が吹き飛んでいく中、無事ノーダメージで資産を保持することができました。(´`:)

 

 

 

また、周りを見ていてもビジネスや投資で大成功している人ほど、有望な期待値を割り出した後は、迷う時間をカットし、即行動するようにしているようです。
(彼らは最初から負けることも計算に入れています。 そして、トータルで勝てるように計算し、次々と挑戦していきます。)

 

 

※ 期待値とは、簡単に言えば、儲かる確率のことです。 

 

 

こういった化け物達は、そういった期待値と行動原理を上手く利用して莫大な利益をガシガシ獲得し、そうして手に入れた資金でさらに時間・知識・人材といったリソースを獲得していくわけです。 

 

 

もちろん、時間、資金、人材、知識といったリソースが多ければ多いほど経済的に有利になるのは言うまでもありません。
(ある意味、資本主義におけるチートです。)

 

とはいえ、最初の頃は、好きなだけ悩んでもいいと思います。(っ´ω`c) 

 

 

 

むしろ、泣いたり、逃げたり、憂鬱になったりするまで悩むべきです。

 

 

やはり、大変なプロセスを通して導き出した決断は重みが違いますし、そういった1つ1つの経験こそが、本物の実力を育みます。

 

 

 

そして、そういった試行錯誤を繰り返しているうちに、次第に実力がつき、悩みが減っていくわけです。

 

 

ですから、散々悩むことも決して悪いことではありません。

 

 

少なくとも、今回花鳥風月に参加してくれた受講生様は、2年間というチャージ期間があったからこそ、爽やかに「2年を無駄にしたと悟りました😂」と笑いとばせたのだと思います。

 

 

自分の失敗や後悔を笑える人って本当に爽やかで素敵ですよね。(*´~`*)
(そういった真の強者は、何をやっても絶対に成功します。)

 

 

 

 

馬場もまだまだ未熟ではありますが、少しでもそんな爽やかな人間になれるよう、日々修行に励む所存ですm(_ _)m

最後に

 

 

最後に、アフィリエイトだけでなく、様々なことに挑戦しているあなたに、この言葉を送って、記事の終わりとさせていただきます。

 

 

 

失敗すればするほど、我々は成功に近づいている。

 

~エジソン~

 

 

 

 

闘うあなたに栄光あれっ!!!